2023年1/15までEnvy TE02が10%OFFになるクーポン

HP様から期間限定で、2023年1月15日まで、「Envy TE02」が税抜き価格から10%OFFになる、特別クーポンをいただきました。

クーポンと言ってもリンクですが、本記事に掲載されているリンクから公式サイトに行くと、10%割引が適用になります。

 

クーポンの使い方

クーポン

 

クーポンは、上のリンクから公式サイトに行き、[快適パソコンライフ]と記載されたモデルを購入すると、自動で10%オフになります。

 

Envy TE02 クーポン対象モデル

例えば、この227,000円のモデルですが、上記リンクから購入したら、204,301円となります。

Envy TE02を特別クーポンで購入した価格

また、中にはマウスやモニターとセットになったモデルがありますが、PC本体のみに割引が適用されます。

 

Envy TE02の特徴

HP ENVY TE02クリエイターPCの本機は、メモリはDDR4で、CPUやストレージは最新スペックになっています。また、GPUは最大でRTX 3080 Tiとなっています。Thunderbolt 4もあり、使い勝手が高い機種です。

ミニタワー筐体で、ヒートパイプが3つあり、空冷(サイドフロー)です。これだけ性能が高いクリエイターPCですが、割引なしでも22.7万円からと低価格です。

CPU Core i7-12700K
Core i9-12900K
メモリ 最大128GB
ストレージ SSD 1TB
グラフィックス RTX 3060 Ti
RTX 3070 Ti
RTX 3080 Ti
LAN Wi-Fi 6、内蔵ギガビットLAN(10/100/1000)
重さ 13.75㎏
電源 800W
価格 22.7万円(通常価格)

 

外観

 

HP Envy TE02 インターフェイス

インターフェイスは豊富で、

前面は

  1. マイク入力ジャック
  2. ヘッドフォン/マイクジャック
  3. メディアカードリーダー
  4. 電源
  5. USB Type-C(5Gbps)
  6. USB-A×3(5Gbps)

背面は

  1. マイク入力
  2. ライン出力
  3. ライン入力
  4. USB 2.0×2
  5. イーサネット
  6. USB4(Thunderbolt 4)
  7. USB Type-C(5Gbps)
  8. USB-A(10Gbps)
  9. USB-A(5Gbps)
  10. USB Type-C(10Gbps)
  11. セキュリティケーブル用ホール
  12. DisplayPort 1.4×3
  13. HDMI 2.1
  14. 電源コネクタ

になります。

Thunderbolt 4もあるので用途が広がるし、より快適に作業ができます。

 

最後に

クリエイターPCで上位モデルのEnvyですが、安いですね。もともとコスパが高い機種ですが、10%割引になるのでお買い得です。

ちょっとした拡張性もあり、ストレージの増設などもできるので、安心して作業に没頭できると思います。

 

 

クーポン