アルペジオとスケール

Minor swingでジプシージャズのスケール・運指を知ろう

ジプシージャズ スケール

さて今回はジプシージャズの有名曲 マイナースウィング ( Minor swing )を使ってジプシージャズスケールを学びましょう。

ジプシージャズスケールと言うと語弊があるかもしれませんが、ジプシージャズでよく使う運指・リフですね。と言うのも、ジプシージャズにスケールはないからです。私たちが主に使うのは、アルペジオ。これをアレンジして使っているんですね。(ハンガリアンスケールをジプシージャズのスケールと言う人もいます)

なので今回のレッスンでやる事は、正確に言うとスケールじゃないですが、典型的なジプシージャズの運指なので、是非使ってください。

アルペジオって?という人は、こちらの「アルペジオの練習」もどうぞ。

注)便宜上スケールと呼んでいますが、正確に言うとジプシージャズのフレーズです

ジプシージャズスケール

マイナースウィング のコード進行は、このように進みます。

minor swing/マイナースウィング のイントロコード minor swing/マイナースウィング のコード

Am ジプシージャズスケール


Am ジプシージャズスケール

Dm ジプシージャズスケール

Dm ジプシージャズ スケール

E7ジプシージャズスケール

ジプシージャズ スケール

最後に

当然これらの運指は、そのままひくとスケールを弾いている音になるので、色々アレンジして使ってください。

こちらマイナースウィング バッキングとソロのアドリブ練習に、に今日のレッスンで使った運指も使っているので、ぜひこちらもどうぞ。

また、こちらはジプシージャズのスケールじゃないですが、一般的なギターのスケール・アルペジオのレッスンなので、こちらもトライしてください。

アルペジオとスケールの練習