ジプシージャズ入門

ジプシージャズやドイツでの育児について

ドイツでの結婚は面倒くさい!? ①〜ドイツでの結婚手続き〜必要書類の入手方法

Sponsored Link

ドイツで結婚手続き

初めまして。neyukiです。

日本を離れて早10数年。今までオーストラリアやニュージーランド、カナダなどで、ワーキングホリデーで働き、ヨーロッパではストリートミュージシャンをしながらお金が貯まれば放浪の旅に出るという繰り返しで、

親族には「あんたの将来が不安だ」、と言われ続けた私がついに13歳年下のドイツ人と結婚‼️

ということで、今までの人生を振り返りつつ、現在進行形でもブログを書いていこうと思います。 

記念すべき第一回目の記事はドイツの結婚手続きと配偶者ビザ(滞在許可)の取得方法についてです。

目次

<sponsored link>

 

必要書類

よくネットで見るのは 「ドイツでの結婚手続きは面倒くさい」というものですが、
私の経験からいくと、言う程面倒くさいものでもありませんでした。

(州や都市によって必要書類が違うという噂もありますが、基本的に大きく違いは無いはずです。)
 
当然、外国人として異国で結婚するのでそれなりに書類は増えますが・・・

必要書類

・戸籍謄本 2通 (後でもう1通ドイツの日本大使館に提出するので2通入ります)

・婚姻要件具備証明証 1通 (独身であることを証明する書類。なぜだか妻のIDも必要でした)

・アポスティーユ (上記の書類が真正なものであるという証明証・スタンプ。)

アポスティーユ申請書、委任状ダウンロード先↓

申請書・委任状のダウンロード | 外務省 
以上になります。
 
私の場合は少し複雑だったのですが・・・

というのも、私は一年のうち6-7ヶ月はタイに住んでいまして、帰国予定もなかったので、日本にいる親に全て頼みました!(ありがとう 母上) 

必要書類の取得方法 

まずは、区役所で 戸籍謄本と婚姻要件具備証明証を取得してもらい(20分ほどで取得)、その後アポスティーユ取得の為に外務省に上記の書類ふたつを郵送し、

アポスティーユ取得後(2週間ほどで取得)にドイツの奥さんの実家に送ってもらいました。(因みに書類取得の為、母が正当な代理人である証明の旨を書いた委任状を親に送りました。)

これがアポスティーユ用と区役所用の委任状です。

アポスティーユ取得のための委任状

 区役所用の委任状はお住いの地区で違いがあるかもですが、一応私がダウンロードした福岡市のリンクを貼っておきます。

福岡市 市民課申請書等のダウンロードサービス

区役所の委任状

当然全ての書類は日本語で書かれていますので、ドイツもしくは日本で翻訳家を探しこれをドイツ語にする必要があります。

翻訳家を探す

翻訳家は誰でもいい という訳ではなく、婚姻の書類を法的に翻訳できる/しても良い翻訳家を探す必要がありますが、ドイツの日本大使館のウェブサイトに翻訳家の一覧がありますのでご参照下さい。

在ドイツ日本国大使館 - 領事情報 : 証明・翻訳

私は妻がネット上で見つけたドイツ人の翻訳家に頼みました。

手順としては、

1 、メールでこちらの状況、結婚する旨を伝えて翻訳する料金を尋ねる

2、次の日に書類を送ってくれとメールが来たのでスキャンして送信。

3、書類を送信後、先方から電話があり妻が料金を交渉、確認。書類原本を郵送。

4、2-3日後に翻訳された書類が到着。翻訳家の口座に送金。

日本語の結婚の書類をドイツ語に訳してくれる翻訳家の料金

 と、こんな感じで95、2ユーロでした。

これは、戸籍謄本2通と、婚姻具備証明証1通の値段です。

 タイからドイツに着いたときには全ての書類は揃っていたので、ドイツ到着後に妻と市役所に行き、私の住民登録をして(1分で終了。パスポートのみ必要)、婚姻担当者に一度面会をして婚姻に必要な書類の種類を確認し、次回のアポイントを取りました。

 

次の面接では担当者による書類の確認と偽装結婚じゃないという証明書のサイン、ちょっとしたドイツの婚姻の法律の話があるということでドイツ語を日本語、もしくは英語に翻訳できる人(親族以外なら誰でもオッケーとのこと)を連れて来るように言われました。(というのも、私は全然ドイツ語を喋れないのです。)

 

ここまで書いてみて初めて気付きましたが、私なんにもしてないですね。

ほんとに何もしてないですね😀

まードイツ語全然分からないので奥さんが主導権を握ってやってましたね。

必要書類のダウンロード先 

もう一度、必要書類のダウンロード先を添付しておきますね。

アポスティーユ

申請書・委任状のダウンロード | 外務省

委任状( ご自身で手続きされる方は必要ございません)

福岡市 市民課申請書等のダウンロードサービス

書類の翻訳について

在ドイツ日本国大使館 - 領事情報 : 証明・翻訳

次回は2度目の面接からですので、ご期待ください。