ジプシージャズ入門

ジプシージャズやドイツでの育児について

夜の遊園地はシャッターチャンスの宝庫‼️ドイツの移動遊園地キエメス

Sponsored Link

kドイツの移動遊園地キエメスの夜景

こんにちは。

前回お伝えしたように今ドイツでは色々なフェスティバルが開催されています。

ようやく夏に近づいてきた証拠ですね。 

私のドイツ人の印象は、肌寒くても太陽が出ていたらTシャツ1枚で出かけてる感じです。私はジャケット着ていても周りはTシャツばっか、何て事はしょっちゅうです😅

 さて今回はドイツの移動遊園地 キエメス ( kirmes )に行ってきました。


キエメスは方言(?)みたいで、南部に住んでる人に言っても通じないそうです。

おそらくドイツ北部だけのものじゃないか、って妻が言っていました。

街じゅう(街の中心部です) にフードスタンドやローラーコースターなどの乗り物が設営されていて、中心部に住んでる人は、窓を開けたら目の前に乗り物がある というちょっと不思議な光景でした。

キエメスは子供も大人も楽しめる遊園地で、保護者抜きで子供だけで楽しんでる集団をいくつも見かけました。

大人はというと... そこはドイツ❗️ やっぱり昼間っからビールを飲んでいます。🍻

私の妻の兄二人は、キエメスのためにわざわざ帰省してきて、

朝の11時頃に家を出て帰宅は深夜3時,4時 というハードスケジュールを二日ほどやっていました。



私と妻は全然飲まないので、基本 撮影目的で行ってきました。

今回も使ったカメラは一眼レフ Canon eos kiss x8i です。 

ドイツの移動遊園地kirmes

ドイツの移動遊園地kirmes

ドイツの移動遊園地kirmes

ドイツの移動遊園地kirmes

ドイツの移動遊園地kirmes

(設定 マニュアル シャッタースピード 1/30 ー 1/80 F 5.0 iso 1600-6400)

(ちょっとこのブログにあげると画質がかなり悪いので instagram お持ちの方は neyuki.jt で検索頂ければ本来に近い画質でご覧になれます。)

 

私は妻の様にカメラの学校に行ったりしてないので専門的な事や状況は常に妻まかせですが、一つ気付いた事は、いいカメラ持ってたらいい写真が撮れる 様になるということですね。( ま〜 いい写真の定義が私とプロでは違いますが )やっぱりいいカメラを持つと、どういう風に撮ったらいいかとか、アングル、カメラの設定などこだわってきますので最近は必死に勉強中です。 

<Sponsored Link>

 

 

これは結構速く動く観覧車です。

だいたい10回転ほどして降りました。

ドイツの移動遊園地kirmes

ドイツの移動遊園地kirmes

ドイツの移動遊園地kirmes

朝から夜まで常に満員で動きづらかったけど、いい写真が撮れたので今日はこれで良しとします。

ぜひドイツに来た際には、キエメスもお忘れなく!