ジプシージャズ入門

ジプシージャズやドイツでの育児について

ドイツでの配偶者ビザの取得は面倒くさい??②

Sponsored Link

ドイツで長期滞在ビザとワークパーミットの取得方法

こんにちは。 

Neyukixです。

ついに来ました。アレが。

前回お伝えしたアレです。

読まれてない方はこちら「ドイツでの配偶者ビザ取得は面倒くさい!?① 」をどうぞ。

目次

<sponsored link>

 

長期滞在ビザと就労ビザの必要書類

これが届いた書類です。

ドイツの配偶者ビザとワークパーミット取得の書類

(日付や名前の部分は加工しています)

これは何かというと、長期滞在ビザ➕ワークパーミット申請のアポイントメントの手紙です。

ついに来ましたよ〜

まぁ、ビザを延長しているのであまり心配はしていませんでしたけど。。。 

で、上に書いてある必要書類は

●家賃支払いの書類(家を借りている証明の書類)

●過去三か月分の収入証明書(もし無ければ妻のもの)

●証明写真

●100ユーロ

やっぱりA1テストは受けなくていいみたいです。


ま~ドイツ語は毎日勉強しているし、ぼちぼち話せるので試験を受けても合格するとは思いますが、試験って響きがイヤですよね? 

しかも、受講料が100ユーロほどかかるし。。。

まぁ、何はともあれ試験を受けなくていいのでラッキーって感じです。

他にも、過去3ヶ月分の収入証明ですが、今ドイツに3ヶ月以上いて、ワークパーミットがないので、当然わたしは書類なし。

妻の物を提出します。

また、家は妻の家が2世帯住宅みたいになっていて、ここに妻の両親と住んでいますので、この家に住んでいると言う書類を提出します。

結局、配偶者ビザについて必要な書類はこれだけなんでですね。

簡単そうでよかったです。

なぜA1のテストの合格証明書が必要と言われたのか?

f:id:neyukix:20181110030645j:plain

なぜでしょうね〜?

インターネットには、ビザ取得書類は地域や担当官によって変わるみたいなことが沢山書いてありますが、これは正解であり、間違いである気がします。

私の仮説としてはこうです。

 通常は国によってビザの取得用件が違ったものの、最近は移住者が増えて、手続き、仕事量が増大したため、手間隙を省くために画一化し、そのために、A1テストの合格証明が必要だと言われる

というものです。(あくまで仮説ですよ) 

私が最初にイミグレーションを訪れたとき、私もA1の合格書が必要だと言われました。

が、私はテストを受けたくないし、ドイツ人と結婚したので、当然の権利としてドイツに住む妻と一緒に住む事ができると思い、イミグレーションの担当官に「何でテストを受けないとダメなのか」とせまったわけです。

(詳しい話はドイツでの配偶者ビザ取得は面倒臭い?1をどうぞ)

そうしたら、結局は<語学証明はいらない>ということですので。

ネットで検索していると2011年~2014年ごろまではA1の合格証明はいらなかった、という記事を多く見るのも、納得がいきます。 

ちなみに、ちなみに、ビザ発行手続きのアポイントメントの日が、出産予定日と近かったので、事情を説明し来れるか来れないかはわからないとメールをすると、

「じゃあアポイントはこのままにしていて、これたら来て。来れなかったら別の日にまたアポイントを設定します」

との返事が。

なんて良い人なんだと、妻と一緒に感心しています。

最後に

あまりネットに氾濫している情報を鵜呑みにしない方が良さそうですね。

人の心は鏡です。

もし相手が不機嫌そうでも、にこやかにしていたら相手も笑顔になるんじゃないですかね〜

と言うことで、今ビザ取得中や、今後される方は是非笑顔でオドオドせずに面接官と話してみてください。

と言ってもまだビザをゲットしたわけじゃないので、面談が終わり次第記事を更新しますね。

追記)アポイントに行き、配偶者ビザとワークパーミットをゲットしました!

ドイツでの配偶者ビザ取得は面倒くさい!?③ビザ取得必要書類完結編