ジプシージャズ入門

ジプシージャズやドイツでの育児について

ジプシージャズ入門〜曲紹介編3〜コード譜付き

Sponsored Link

ジプシーのキャラヴァン

こんにちは。

毎日良い練習が出来ていますか?

練習には技術的、理論的、知識的、経験的と分けれると思います。

今回は知識の部分を深めるために、色々なジプシージャズの曲を紹介していきます。

どんなジャンルの曲を練習するにも、色々な曲、バージョンを知るということは重要になりますので是非色々と聞いてみてください。

目次

 

Nuages

ヌアージュという曲で、第二次世界大戦中にジャンゴが作曲しレコーディングした曲です。

戦争の影の中、人々の心を晴れやかにする曲だったので大ヒットしました。

1940年にレコーディングしたときはキーFで、その後キーGでもレコーディングし、私がこの曲を弾くときはキーGが多いと思います

ジプシージャズ・ジャンゴラインハルトのヌアージュの楽譜

coquette

次はコケットです。

これは私が初めて練習したメイジャーキーの曲です。

よく弾きますので聞いてみてください。

ジプシージャズ・ジャンゴラインハルトのコケットの楽譜

sweet georgia brown

この曲はもともとジャズでよく弾かれている曲で、popな曲調でキャッチーです。

ジャンゴ ラインハルトバージョンをアップしようかと思いましたが、私はjoscho stephan(ジョショー  シュテファン)のバージョンが好きなのでそちらをアップします

ジプシージャズ・ジャンゴラインハルトのスウィート・ジョージアジョージア・ブラウンの楽譜

上のスコアはキーDですが、youtubeはキーEで弾いているので、キーを変えて練習してください

clair de lune

私の好きな曲トップ5に入るクレアドルーンです。

結構暗い曲ですが、ジャンゴのソロがメチャクチャかっこいい曲です。

レコーディングはキーDmだと思いますが、音源を聴くとD#mっぽいので曲と合わせて弾くときは、別の人のバージョンを使ってください

ジプシージャズ・ジャンゴラインハルトのclair de lune/月の光の楽譜

<SPONSORED LINK>

douce ambiance

2−3年ほど前にオーストリアのウィーンでDiknu schneeberger(ディクヌ シュニーバーガー)を見に行ったら、ドゥース アンビヤンスを弾いててかなりハイテンポでかっこよかったので今回ご紹介します

この時ディクヌは、クラッシックコンサートが演奏されるオペラハウスでジプシージャズを弾いててかなりカッコ良かったですね。

ちなみに、コンサート後に喋ったんですが、かなり「いい青年」って感じでその後もフェイスブックで連絡を取っていました。

ジプシージャズ・ジャンゴラインハルトのドゥースアンビヤンス/douce ambianceの楽譜

limehouse blues

ライムハウスブルースは意外にイギリスで生まれた曲で、色々なバージョンがあるので探して見てください。

今回もジャンゴ バージョンじゃなくて、私が昔よく聞いていたバージョンを紹介します。

このバージョンのイントロは結構遊び半分でアレンジした感がありますが、イントロのアドリブの参考としても聞いて見てください

ジプシージャズ・ジャンゴラインハルトのライムハウスブルースの楽譜

最後に

結構速い曲もあったかと思いますが、刺激を受けたと思います。

今後も色々と曲を紹介していきますので、乞うご期待を

↓コチラの曲紹介もどうぞ↓

ジプシージャズ入門 〜曲紹介編①〜コード付き

ジプシージャズ入門〜曲紹介編5〜ジプシーな雰囲気のバンド、ミュージシャン(コード譜付き)