ジプシージャズ入門

ジプシージャズやドイツでの育児について

Heizung(暖房)が故障?オムツ台用の電気ストーブを購入 

Sponsored Link

ドイツの赤ちゃんのオムツ台用ストーブ

こんにちは。

ドイツは少しずつ肌寒い季節に向かって行ってまして、1日1日の温度差が結構すごいです。

生後5週間の息子の着替えをする時には、寒くない様に窓を閉めたりしていますが、先日いきなり気温が12度くらいまで下がって、さすがに電気ストーブか何か買わないと息子が風邪を引くんじゃないかと心配しています。

というのも、ハイツング(暖房)が壊れているのか、部屋が暖かくならないんです。。。

室温が18度以下になると、自動で暖房がつくはずなんですが、つかないんですね。

と思いきや、全然寒くないのに暖房がついたりしているので、義父に設定を変えるか、私たちの部屋だけ独立して手動にする様に言ったのですが、「それは出来ない」とのことで、部屋の中でもジャケットを着て過ごしている最近です。

私たちは着込めばいですが、息子のオムツ替えの時や、お風呂の後など風邪をひかない様にするために、電気ストーブをチェックしました。

アマゾンでいろいろ調べていたら、ドイツでは赤ちゃんの着替え時のストーブってあるんですね。知りませんでした。

ドイツでは、かなり背の高いヒーターや、壁に設置するタイプのもなどいろいろありまして、色々悩んだ挙句買いまして、先日配送されてきました。

目次

<sponsored link>

 

ドイツのヒーター

これは、赤ちゃん用のストーブを検索したら、こんな感じでした。

壁に取り付けるタイプか、背が高いストーブが多く、日本の様な部屋全体を暖めるものはほとんど見かけませんでした。

おそらくドイツはHeizung(ヒーター)が、各部屋に設置されているからだと思いますが。

ドイツの赤ちゃんのオムツ台用ストーブ

実際購入したのはこのタイプです。

高さ調整が可能で最大210cmの高さ、頭のストーブ部分は上下左右に動かせます。

うちの息子のお気に入りのストーブです。

オムツを替えているとき、息子はよくこのストーブをじ〜っと見つめています。

ドイツの赤ちゃんのオムツ台用ストーブ

今後は急激に寒くなると思いますが、とりあえず一安心です。

とは言っても、家の暖房さえなんとかなればいいのですが・・・

<こちらが私が買った電気ストーブです>

 ハイツングの修理

 ということで、当然ハイツングの修理をしてみようと思いますが、義父曰く「壊れてない」とのことなのですが、何かが悪いために正常に動かないので、簡単なガス抜きをしました。

必要なものはこのentlüftungsschlüssel(下の鍵穴っぽい鍵)です。これをハイツングのガス抜き(空気抜き)する鍵穴に入れて、回すだけです。

ガスが抜けたら水も出てくるので、出て来たらすぐに鍵を回して閉めます。

コツはちょっとだけやる、です。

中の水が減りすぎてもダメみたいです。

ドイツのハイツングを修理するキー

ドイツのヒーター・ハイツング

我が家の場合は全て自動で暖房がつく様にしているみたいなので、 これ以上できることがありません。 

修理して1週間ほど経ちますが、いまだに必要な時に暖房はつきません。

息子のオムツ替え時やお風呂後にストーブを使うので、少なくとも息子は風邪をひかないので、万事OKです。

最後に

ドイツ在住の方には特にこのストーブをお勧めします。

というのも、ドイツってハイツングが暖かくならないことが多いみたいで、修理を頼んでも時間がかかるし、ドイツって物事の進行がかなり遅いので、備えあれば憂いなしです。 

 <こちらも一緒にどうぞ>

ドイツでの赤ちゃんの服装〜暑い?寒い?〜 - ジプシージャズ入門