レッスン動画

Joseph Josephのコード・tab・動画付きレッスン

私が一番好きな曲、Joseph Joseph(ジョゼフ・ジョゼフ)を練習しましょう。

この曲は「ジプシージャズ」って感じが強い曲で、いつでもお客さん受けは良い曲ですね。

また、コード進行も簡単なので覚えやすい曲ですが、進行がシンプルな分、アドリブ演奏は結構頑張らないとソロが単調に聞こえるかもしれません。

今回もTabにコードに、メロディーと、超かっこいいアドリブソロを紹介します!

コード

ジプシージャズ・ジョゼフ・ジョゼフのコード進行

ジプシージャズって感じのコード進行ですね。

BメロのAm6からA7という動きもよくありますが、これはキーが変わったって考えるより、Dm6に行くのに7thコードをただ使っただけの動きです。

BメロのF7-E7の動きは、目的のコード(この場合はE7)の1フレット前後から始め、目的のコードに落ち着くテクニックです。

joseph joseph chords gypsy jazz

下記はビデオレッスンです。

動画の下に同じタブ譜を載せているので、初めて弾くときはタブ譜を見て練習して、動画と一緒に弾いてみてください。

45秒〜メロディー、1分30秒〜メロディーとリズムギター

Joseph Joseph with tabs

 リズムギターtab

joseph joseph リズムギター コード 楽譜 joseph joseph ジョゼフジョゼフ リズムギター コード 楽譜 ジプシージャズ

ジプシージャズ特有のラポンプのバッキングなので、「ラポンプ?」って人は、こちら「ジプシージャズ必須のバッキング!ラポンプをマスターしよう」で詳しく解説しているので、こちらもどうぞ。

メインメロディーtab

一応タブ譜を載せますが、メロディーは動画を見て覚えてください。

joseph joseph タブ ソロ ジプシージャズ ジョゼフジョゼフ タブ ソロ ジプシージャズ

アドリブの練習

アドリブソロのレッスンです。 これは私がよく弾くものなのですが、アイデア自体は、ストーケロ・ローゼンバーグやオッリ(ollie soikelli)のソロから引用してる部分も多いです。

Joseph Joseph improvisation solo transcription with tabs
注意!

28小節目のAm6のアルペジオで、3つ目の音が5弦の4フレットになっていますが、本来は5弦の3フレット、ドの音になります

ジプシージャズ・joseph joseph アドリブソロ・tab ジプシージャズ・joseph joseph アドリブソロ・タブ譜 ジプシージャズ・joseph joseph アドリブソロ・タブ ジプシージャズ・joseph joseph アドリブソロ・tab ジプシージャズ・joseph joseph アドリブソロ・tab ジプシージャズ・joseph joseph アドリブソロ・tab

バッキングトラック

Joseph Joseph (240 bpm) – Gypsy jazz Backing track / Jazz manouche

最後にソロの練習のため、リズムギターのみの動画です。これを聞きながら、ソロを弾いて練習してみてください。

こちらのPlay Alongのページに色々な曲のリズムギターだけを紹介しているので、アドリブ練習のソロに役立ててください。

実際は、ルーパーもしくはループステーションを使って練習するのが一番なんですけどね。もしルーパーを持っていない人は、購入を検討してみてください。ジプシージャズギタリストなら誰でも持っている、ってくらいの物なので。

詳しくはこちらのジプシージャズ必須アイテムで紹介しています。

最後に

かっこいい曲でしょ?

メインメロディーはそこまで難しくないので、すぐに弾けると思いますが、アドリブソロはちょっと難しいかもしれないので、まずはゆっくりしたテンポで弾いて、慣れてきたらテンポを上げるようにしましょう。

こちらジプシージャズギター練習方法の全てにすべてのレッスンが載っているので、ぜひチェックして見てください。