番外編

ギターの弾きすぎ?ばね指を治す方法

2年前に小指部分が腱鞘炎になり、痛まないように小指をかばってギターを弾いていたら、ばね指になってしまいました。

以前コチラジプシージャズ入門〜番外編③〜腱鞘炎の治し方、治療法で紹介したのですが、結局症状は悪化するばかりで、肩や二の腕まで痛み出したので、ここ最近はほとんどギターに触ってませんでした。

今回、日本に一時帰国したついでに手術をしようと思ったので、先日整形外科に行ってきましたのでご紹介します。

腱鞘炎とは?

腱鞘炎とは読んで字のごとく、腱という筋(スジ)が炎症して、その部分に痛みが発生します。ミュージシャンや料理人、子育て中の人など、腕や指を酷使する人に起こりやすい症状です。

私たちの手は、この腱と言う筋によって指を曲げたり伸ばしたり出来るのですが、腱は前腕の筋肉に引っ張られて動き、この時に腱を包んでいる鞘と摩擦を起こします

で、手を使いすぎると摩擦が多く起こるので、炎症を起こし痛みを感じます。これが腱鞘炎です。

ばね指とは?

腱鞘炎が悪化して、腱が鞘のトンネル内をうまく通れず、指が曲がらなくなったり、カクンと動く、または指がピーンと伸びたりする症状です。

私は腱鞘炎がひどくなり、このばね指になりました。

ギターを弾くとき小指が曲がらないので、手のひらを内側に曲げるように弾いていたのですが、このように小指をかばって弾いていたため、腕全体の腱を痛め、肩が上がらなくなったり、スマホを持ち上げることも出来なくなるくらいだったんです。

腱鞘炎・ばね指の治療法

整形外科医・ばね指の治療・ステロイド注射を持っている

程度が軽ければ保存治療と言って、「その部分を使わずに休める」ことで改善します。

程度が重いと、ステロイド入りの注射を患部にしたり、手術をして症状を改善します。

私は2年前、腱鞘炎の時に整形外科に行ったのですが、そんなに悪くないという事で保存治療を勧められたのでこれを選択しました

整骨院に行って電気治療や超音波治療もし、テーピングもしてもらっていたのですが、日常生活で手を使わない事って難しいんですよね。

何気ないドアの開け閉め、お茶碗を持ったりスマホを持ったりと、結構使ってしまうんですね。しかもこの時は、あまり深刻に考えてなかったのでギターもちょこちょこ弾いていたんです

これが間違いでしたね。

腱鞘炎やばね指になったら、痛みが引くまで楽器を弾いたりしない方がいいです。絶対に。

整形外科にてステロイド注射を打つ

私の場合は2年たっても治らなかったので、先日医者に診てもらい、手術をするほどじゃないとの事なので、ステロイドの注射を打ってもらいました

痛みがあったのは赤線部分だったのですが、注射は2枚目の写真の様に小指の付け根の下部分で骨がある所あたりにされました。
ギターを弾いて腱鞘炎になった場所 ばね指の手術で注射をされた後
通常の注射と比べると、針が細く鋭い痛みを感じましたが、20秒ほどで終わりました。

注射直後は、ズキズキする感じが少ししましたが、医者曰く「ここは狭い箇所で他にも筋肉などがあって、注射でこの部分が広がったのでズキズキ感じている。1週間ほどは動かしたときに痛みを感じるかもしれないとのことです。

痛みと言っても毎回感じるわけじゃないし、そんなにひどいものでもないですよ。

ちなみに、注射の当日は患部を濡らさないようにとの事でしたが、手や指自体は施術後すぐに使えるので、生活に支障はありません

今は術後3日目ですが、リラックスした状態でも真っ直ぐ伸びていた小指が90度くらい曲がっているので、効果は出てきていると思います。

ちなみに注射をしたからと言ってすぐに指を使いだすんじゃなく、10日くらいは安静にした方がいいとの事です。

ちなみに注射に掛かった費用は、保険有で1000円でした。

ステロイド注射にかかった費用

2019年5月12日追記)

ステロイドの注射を打って1ヶ月がたちましたが、注射をされた箇所はほとんど痛みはないですが、手を叩いたりするとまだ痛みがあります。

指自体はかなり曲がるようになりましたが、まだ完治とは言えないくらいです。

ばね指の手術

一応手術の場合はどうなるかも聞きましたが、病院によって違いがあるかもしれないので、参考までにどうぞ。

局所麻酔をして、腱鞘というトンネル部分に切り込みを入れて、鞘(トンネル)を開放し、摩擦が起こっていた部分を摩擦が起こらないようにする、とのことです。

手術自体は10分ほどで、保険有りで3割負担の6000円+麻酔代やその他が掛かって、1万5千円ほどと言われました。無保険で2万円+諸経費です。

手術自体はかなり簡単みたいで、すぐに終わるようですね

ギターを弾いてて指が痛い人へ

私のようにギターを弾いてて指が痛い人は、初期の段階であれば1ヶ月ほど指を使わない練習をすることをお勧めします。また、並行してストレッチも必要です。

無理して弾くと症状が長引いて、私のように2年も苦しむ可能性があるので。

保存治療をお考えの方は、こちらジプシージャズ入門〜番外編③〜腱鞘炎の治し方、治療法 を参考にどうぞ。

指が痛くなるくらい練習したので、1ヶ月くらい弾かなくても下手になったりしませんから!

ライブやレコーディングがあるためにギターを弾かない事ができない人は、難しい判断ですが、私のように注射も視野に入れていた方がいいかもですね。

保存療法を選ぶ人は、音楽理論を学んで知識を増やしていきましょう。

最後に

個人的な感想ですが、腱鞘炎になったばっかりと言う人は、サポーターを買って保存治療をお勧めしますが、手を使わない事が出来ないって場合や腱鞘炎が数か月続いている人は、ステロイド注射をお勧めします。

ただこれは強力な注射なので頻繁にはできないし、何度もすると腱が細くなってしまうらしいので、症状がひどい人は手術が一番確かだと思います

私も手術を望んでいたのですが、医者に「そんなに悪くないから手術じゃなく注射がいい」と言われました。

ただ、2年も苦しんでいるのでと食い下がると、「どーしてもって言うなら手術してもいいけど、(私の場合は小指をかばってギターを弾いていたので)肩や腕の腱も悪くなっているから、そっちも半分原因」だそうです。

みなさんはここまで悪くなっていない事を願いますが、もしそうなら、早めの治療をお勧めします。