ジプシージャズ入門

ジプシージャズやドイツでの育児について

タイ人と付き合うのはなんでそんなに難しいのか?

Sponsored Link

タイ人

タイでビジネスを始めて早9年。

ここ最近はタイ人の事が、すごくよくわかる気がします。

嫉妬深い酒癖が悪いNoというとかなり失礼民族主義ファラン(外国人もしくは白人)に弱い作り話の不幸話をしだしたら、最後はお金貸してって言ってくる、等など考えずにこれだけのことが出てきますが、良い人たちなんですね。

ここまで言って、「良い人たち」って言っても信じられないかもしれませんが、彼らの基準で見ると良い人たちなんです。

仏壇にカラフルなジュースをお供えするし、結婚式などでは僧侶を呼んで宗教的なことをするし、近所の人とはお互い助け合うし、などなど良いところも沢山ですね。

ただ、ビジネスを始めてからはタイ人のイメージが180度変わりました。

 目次

<sponsored link>

 

観光客の時は良かったが・・・

観光客

観光客としてタイに長期滞在していた時は、タイ人の友達も多く、仲良くやっていたのですが、ビジネスを始めて3年位たった頃からは、タイ人との絡みはほとんどなくなってきて、今では5-6人くらいですかね?私がしゃべりたいと思う人は。

面倒なんですよね。彼らと喋るの。夜8時以降は、だいたい酔っ払っているし。

何かあれば「イープン、イープン」(日本人)って言ってゲラゲラ笑っているし。

当然観光客の時は、お金を使ってくれる貴重な存在だったし、私自身もすることは特になかったので、毎日のように一緒に飲んでましたが、こちらでビジネスを始めてからはというと、一部の人にとっては「敵」であり、何かあれば「私のせい」と状況は一変しましたね。

ビジネスを始めて9年・・・

初めの頃は毎日のように、「もう無理。タイ人と関わりたくない」なんて思っていましたが、今ではどの程度の距離で関係を保てばいいのか分かるので、全然人間関係に悩むことも無くなりました。

また、タイ人ってなぜだか分からないのですが、急に無視するんですね。

例えば、昨日仲良く飲んでいたのに、次の日になると完全に無視モードになってるんです。通常2-3週間したらまた話しかけてきますが、こういうことが多々あります。

面倒くさいんですね。彼らと友人関係を保つのは。

ですので私がとった対策は、「友人関係を築こうと努力することを辞める」です。

無理して全員と仲良くなる必要はないんですよね。本当に仲良くなる人は、いずれ仲良くなるんで普通にしていればよい、って事ですね。

今では4-5人のタイ人のみ仲良くて、その他は知り合い程度で、「サワディーカーップ」っていうくらいです。

なぜタイ人と良い友人関係を築くのは難しいのか?

f:id:neyukix:20181229144754j:plain

タイ人と言ってもいろんな人がいるので一概に言えませんが、経験上一般的な理由として国民性、教育かなと、私は思います。

「文化の違い」も入れようかと思ったのですが、タイ人同士でも友人関係を築くのは難しいようなので、おそらく「文化の違い」は当てはまらないと思います。

私が住んでいる所では、表面だけ仲良さそうに振舞っているけど、実はお互い嫌いだったりってよく見ます。というか、元々の住民以外はお金目当てに移住してきた人たちなので、そういった人たちは全員がお互いを嫌いあってます。

国民性

さて、国民性の観点からみていくと、多くのタイ人はホスピタリティの精神が強く、初対面でも「うちに泊まりな。ご飯もうちで食べて。」の様に、初対面なのにベストフレンドみたいな対応をしてきます。

ただ私が感じることは、too much って感じます。全然知らない人なのに何でこんなにフレンドリーなのかな?何か裏があるんじゃ・・・って考えることがあります。(もっと純粋にならないとダメですね、私・・・)

経験上からいくと、中にはお金が欲しいから優しくする人もいますが、純粋に外国人と話したからや、困ってそうだから助けたいなどです。(地域によりますが・・・)

ここまで聞くと、特に問題なさそうですが、続きがあります。

さて、初対面の人に色々良くしてもらって、家にも泊めてもらったとします。

で、宿泊先の人があなたの部屋に来て喋ったり、飲んだりするとしますが、あなたがここで「今日は疲れたからもう寝たい」って言ったとします。

大問題です!

相手からしたら、こんなに良くしてやっているのに、何言ってんの?って感じになり、一瞬で冷めていきます。

タイ人の理論は、「ベストフレンドとして対応しているんだから、俺をベストフレンドの様に扱って」ってなるんですね。(出会って数時間でも)

ですので、あなたの状況なんてお構いなしです。疲れてようが、なんだろうが、向こうが満足するような振る舞いをしないと、すぐに怒って、もうあなたと喋らないのです。

私は初対面の相手を長年の友達の様に思ったり、接したりすることはできないです。

一つの例として、今の島に移住したての頃友達がディナーに誘ってくれて、他の友人の家に行ったのですが、雨に濡れてすっごく寒く、私はガチガチと震えてたんですね。

でもご飯食べないと失礼になるからと思い、料理が出てくるまで待ち、料理を食べました。で、その後「寒すぎるから帰るね」と言って帰ったら、次の日からはみんなで私の事を無視です。

だってご飯だけ食べてすぐに帰るような失礼者だから。

何人かは4-5年ほど無視を続けてましたね。

他にも印象的だったのは、私のバーの前にBBQレストランをオープンしたタイ人カップル(36歳・54歳)がいたのですが、何と私の店の敷地に無断で彼らの店の看板を建て、その内容が彼らのお店のカクテルのメニューだったんですね。

当然看板をどけるように言ったら、次の日から一切話しかけてこなくなりました。

5年たった今でも一切話しかけてこないです。。。(話さなくても問題はないので、私は気にしませんが)

他にも色々と例はあるのですが、全て似た様なものです。「こっちの意見や状況は関係ない。タイ人が満足する振る舞いをしないと無視する」って感じです。 

教育

教育の観点からも、思うことが多いのですが、バンコクなどの大都市以外は、教育レベルがかなり低く、まともな教育を受けてない人が多いです。

私が知っている限り、この島の住民で大卒は二人です。

多くの人は、受けた教育が12歳までだったり、まともに学校に行ってない人が多いです。

文字を読めない人も、ちょこちょこいます。

この何が問題なのかというと、まともな教育を受けてないので、正論を言われたら怒り出す、もしくは聞く耳もたない、低学歴を隠すために虚勢を張るということが頻繁にあります。

また、あまり考える能力がないので、他人のビジネスがうまくいっていると、足の引っ張り合いをしたりと、通常では見られない言動をする人が多いです。

これも友人関係が続かない一因じゃないかと思います。

ちょっと話がそれますが、私が経営しているバーでおつりの間違いが多かったんですね。なので、従業員に電卓の使い方を教え(電卓を使えない事を知りませんでした・・・)、毎回電卓を使うように言ったんです。

これはお客さんから聞いたのですが、80バーツ+20バーツって電卓で計算してたらしいです・・・。

確かに毎回電卓を使ってと言いましたが、これはさすがに・・・驚きというか、失望?あきらめ?のような感じに襲われました。

また、バーの中が散らかっていたので、片づけるように言ったら、私が指をさした所だけ片づけ、その他は散らかりっぱなしだったり、先日大掃除をしたのですが、必要なものまで全部捨てたり。

おそらく彼らの中では、大掃除=捨てる、だと思います。

差別意識じゃないんですが、物事を見る視点、考え方が違いすぎるので付き合うのが難しいんじゃないかとも思います。 

 最後に

ここまで言ってアレですが、良い人も多いんですよ。

おそらく多くの人は、タイ人は優しいや親切だ、というイメージがあると思います。

私もそう思いますが、それに付け加えて「難しい」人たちなんですね。

ただ、観光客としてタイに住むうちはみんな優しいし、問題もそんなにないはずですが、ほどほどの距離で付き合うのが良いでしょうね。

<コチラタイのおもしろ日本語! もどうぞ>