HP 17-By0000/2000のレビュー・大画面17型で光学ドライブ付き!

HP(ヒューレットパッカード)のHP(エイチピー)シリーズは、エントリーモデルという位置づけですが、スペックが高いものも多くあるんですね。

その中でもHP 17-by0000/2000は、Intel core i5とi7の高性能CPUが搭載できるので、プライベートでも仕事でがっつり使う人にも合う性能です。

名前の通り17型の大画面で、映画を見たりしても迫力があるし、単純に使いやすいですよね。

コロナの影響で、多くのモデルの納期がかなり長くなっています。お急ぎの方はこちらの「5営業日配送モデル」をご覧ください!

   HPでは4月22日まで96時間タイムセールを実施しており、最大57%OFFになっています。この機会をお見逃しなく!

HP 17-By0000/2000のレビュー

HP 17-By0000・2000を使用しているところ

CPU Intel core i5-1035G1
Intel core i7-1065G7
メモリ 最大16GB
ストレージ 0000・1TB HDD、1TB HDD+128GB SSD
2000・SSD 256GB, 512GB
グラフィクス i5)CPU内蔵
i7)AMD Radeon 530
ディスプレイ 17.3型 FHD IPS 光沢なし
セキュリティ パワーオンパスワード、アドミニストレーターパスワード、TPM、セキュリティロックケーブル用スロット、マカフィーリブセーフ(30日版)
WiFi6 対応
光学ドライブ 有り(DVDライター)
カラー メタリックシルバー
Microsoft Office 搭載可能
寸法 415x272x23.5㎜
質量 2.4㎏~2.47㎏
バッテリー 9~10時間
サポート パソコン入門書、1年間電話相談(使い方サポート)、SNSで相談サポート
保証 1年間修理サービス・パーツ保証
価格 税込)12万780円~(2021年3月21日更新)

ノートパソコンにしては超大画面の17.3型になります。映画を見るにしても、仕事をするにしても快適に使うことができますね。

HP 17-by0000と2000の2種類あるのですが、違いはCPUとストレージになります。

パソコンの頭脳であるCPUは第8世代(0000)、もしくは第10世代のCore i5とi7(2000)なので、性能も高いですね。メモリも大容量の16GBなので大きなファイルを扱ったり、複数のことを同時にする性能も高いです。

ストレージには高速データ転送ができるSSDのみ(2000)かHDDもしくはHDD+SSD(0000)と搭載できるので、パソコンがサクサク動きます。起動もかなり速いですしね。

ここ最近めっきり光学ドライブ搭載モデルが減ってきましたが、HP 17-byには搭載されているのでCDの取り込みやDVDの再生、書き込みなどできます。

また、HPはサポートが手厚いので初めてパソコンを買う人や、設定・使い方に不安がある人でも安心して購入できます。電話サポートも1年間あるので、助かりますね。

HP公式ページ

HP 17-by0000/2000の特徴

HP 17-By0000・2000の外観

HP 17-by0000/2000のOSは最新のWindows 10 Homeなので快適に使えるし、セキュリティ機能もあるので安心して使えます。Windows Defenderというセキュリティ機能があり、マルウェアやフィッシングなどのウイルスからパソコンを守ってくれます。

HP 17-By0000・2000の外観 左横から

寸法も1世代前のHP 17-bs000から若干小さくなり、縦-8㎜、幅-1㎜の横415㎜、縦272㎜、幅23.5㎜となっています。まぁ、17型で持ち運び用に購入する人はあまりいないと思うのですが、コンパクトになっていますね。

HP 17-By0000・2000の外観 横から

ディスプレイもFHD(フル・ハイディフィニション 解像度1920x1080) IPS液晶 光沢なしとなっているので、高画質で画面がきれいです。

IPS液晶とは視野角が広い液晶で、画面の角度を変えたり横から画面を見てもきれいに見えます。複数人で映画などを見る時にも見やすい液晶ですね。

光沢なしとは、画面に自分や背景が映り込みしにくい液晶です。見やすいんですよね。

HP 17-By0000・2000の外観 後ろから

天板にあるロゴもシンプルで、後ろから見てもおしゃれです。

HP 17-By0000・2000のキーボード

キーボードはタイピングしやすい浮石型キーボードで、テンキー(数字のキー)も付いているので数字入力が多い人にも使いやすいです。

CPU

パソコンの頭脳であるCPUは、

  • 17-by0000・・・第8世代のCPU
  • 17-by2000・・・最新第10世代のCPU

になっており、見分け方は-(ハイフン)以降の数字で見分けます。

  • 第8世代・・・Core i5-8250U、Core i7-8550U
  • 第10世代・・・Core i5-10210U、Core i7-10510U

各世代のCPUに低価格モデルと高価格モデルがあるので単純比較は出来ませんが、世代が新しい方が性能が良いです。

それでは、各CPUの性能を示すPassmarkスコアを紹介します。

どれも6000オーバーなので普段使いや、仕事で使う場合でも十分な性能があります。Zoomやスカイプでビデオコールをしながら調べものをしたり、Youtubeを見たりと色々な事が同時にできます。

特に快適に使いたい人は、Core i7-10510Uを搭載すれば超速いです。私が仕事で使っている機種も同じCPUを搭載しているので、性能はお墨付きですよ。

CPUの性能にはコアとスレッドという、複数の作業を同時にしやすいかの目安になるものがあるのですが、HP 17-by搭載の全てのCPUは4コア8スレッドになっています。

極端な例ですが、1コア2スレッドだと2つのアプリ(例・Youtubeとワード)を開いたら性能がいっぱいいっぱいで、次のアプリやページを開こうと思うと時間がかかるんです。これが4コア8スレッドだと、Youtubeにワードにアマゾンにと多くのアプリやファイル、ページを開いても快適に使えるようになります。

4コア8スレッドは大きい方なので、十分な性能があります。

グラフィックスは動画編集や3Dゲームで必要な機能ですが、どのグラフィックスでも性能が高いわけじゃないので標準アプリでの編集になります。3Dゲームは厳しいですね。

HP公式ページ

メモリ

メモリはパソコンの作業台です。メモリが大きいと作業するテーブルが広いので多くのものを置ける(多くのアプリなどを同時に使える)様になります。

用途によっては4GBでも十分ですが、毎日何時間も使う人は8GB以上がおすすめです。快適さが違いますよ。

CPUに第8世代搭載モデルを選んだ場合、メモリは2400MHzで動き、第10世代を選んだら2666MHzで動きます。

この動作周波数が高いと「より高速にデータ処理が出来る」ので、当然第10世代モデルの方がサクサク動きます。

ストレージ

ストレージは、このような構成になっています。

  • HP 17-by0000・・・HDD 1TB(1000GB)もしくはHDD 1TB+128GB SSD
  • HP 17-by2000・・・SSD 256GB、512GB
  SSD HDD
記録方式 セルに0と1の数字を書き込みデータを保存 ディスクを回転させ磁気を変化させてデータを保存
静か 回転音がうるさい
重量 軽い 重い
速度 速い 遅い
熱くなりにくい 熱くなりやすい
価格 高い 安い

SSDは単純に全てにおいてHDDより高性能なので、パソコンの起動も速いしサクサク動きます。

ただし、CPUに第8世代を選ぶとSATA接続なので、最大データ転送速度は6.0Gbpsになります。

CPUに第10世代を選ぶと、PCle-NVMeで最大データ転送速度は16~32Gbpsとなります。

また、大容量モデルが欲しい人はby0000が大きいですが、HDD 1TBのみのモデルを選ぶとめちゃくちゃ遅いので、注意してください。

セキュリティ

HPのパソコンはセキュリティが豊富なので、パソコンは使うけどセキュリティの事なんて分からないって人でも安心して使えます。

パワーオンパスワードは、電源を入れた時などに新たに使い始める時にログインパスワードを入れるので、知らない人が使えないようにします。自宅で使う場合は、パスワードを設定しなくてもOKです。

TPMは、独立して機能するチップにパスワードなどの重要情報を保存するので、万が一パソコンがウイルス感染してもパスワードなどが流出する可能性が減ります。

アドミニストレーターパスワードは、例えば家族で使う時に子供が自分のアカウントに何かダウンロードしたりするときにパスワードを入れないと出来ないような仕組みになっています。

また、マカフィーリブセーフ30日版も付いていて、購入時に1年~3年と延長できます。

インターフェイス

HP 17-By0000・2000のインターフェイス 左

  • 電源コネクター
  • ネットワークポート・RJ45(LANケーブルポート)
  • HDMI出力端子
  • USB 3.1 Gen1×2
  • ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート

HP 17-By0000・2000のインターフェイス 右

  • SDカードスロット
  • USB2.0
  • DVDライター
  • セキュリティロックケーブル用スロット

インターフェイスも豊富なので、困る事もないかなと思います。

RJ45は有線接続する時のポートで、最近のノートパソコンには搭載モデルが少ないので重宝します。

HDMIもあるのでケーブル1本で外部モニターに接続が出来るし、SDカードリーダーもあるのでデジカメや一眼のデータ移動も楽にできます。

最大の特徴は光学ドライブですね。名称はDVDライターと言い、DVD±R/±RW/±RDLの読み込みや書き込みが出来ます。簡単に言うと、DVD-RAMという種類のものは使えませんが、DVD-RAMを使う人もいないと思うし、主流じゃないので問題ないと思います。

サポート

HPでは「初めてパソコンを購入する人」でも安心・快適にパソコンが使えるように、多くのサポートを提供しています。

パソコンを注文すると、「パソコン入門書」が同梱されているので、設定方法や使い方が簡単に分かります。

もしくは1年間電話相談サービスも付いているので、分からない時は電話をすれば教えてくれます。また、LINEでもいろいろ質問が出来るので、初めての人でも安心して使い始めることが出来ます。

保証も手厚く、1年間引き取り修理とパーツ保証が付いています。

まとめ

光学ドライブも付いた大画面17型なので じっくり写真の整理をしたり、映画を大画面で見たりと、かなり使いやすいですね。

CPUも性能の高いCore i5以上なので、パソコンもサクサク動くし。

サービスやサポートも充実しているので、初めてパソコンを購入する人でも安心して使い始めることが出来ます。

HP公式ページ