HPビジネスノートパソコンの評判と全機種の比較レビュー

HP(ヒューレットパッカード)は個人向けPCのPavilionやEnvyなどが有名ですが、ビジネス用PCもラインアップが豊富で、個人向けとは違ったより高いセキュリティや耐久性を兼ね揃えた機種があります。

HPのビジネスモデルって「法人向け」と言うイメージがあるかもしれませんが、個人でも購入は可能なんですね。昨今、セキュリティに関するモラルが高まっているので、「安心して使えるPC」として人気がありますね。

ビジネスモデルと言っても堅苦しい外観じゃなく、最近は個人向けモデルの様におしゃれな機種も増えてきたので、購入もしやすくなっています。

HPビジネスノートの特徴

HP ProBook 635 Aero G7 HP Pavilion

左の機種はビジネスモデルのHP ProBookで、右は個人向けのHP Pavilionですが、外観だけじゃどっちがどっちか、ほぼ判断できないですよね。以前は性能や機能、耐久性などがメインで、見た目は二の次だったのですが、ここ最近は機能や耐久性に加え「おしゃれな外観」を取り入れた機種が増えてきています。

また、Elite x2 G4の様に「Surfaceっぽい機種」もあり、一般的な「コテコテのビジネスモデル」以外の機種もあります。

HP Elite x2 G4<キーボードが取り外しでき、タブレットの様にも使える>

 

ビジネスモデルの種類

HPのビジネスモデルは、基本的に「サポート」と「セキュリティ」に力を入れており、各モデルは以下のような特徴があります。

性能           ビジネスサポート(日本) ビジネスセキュリティ 特徴
HP ビジネス 2.5 out of 5 stars あり 無し 徹底的にコスパ重視の機種。筐体は樹脂素材
ProBook 3 out of 5 stars あり 有り 天板とキーボード面にアルミニウム素材の機種もありで、MILスペック、セキュリティも堅牢
Elite 3.5 out of 5 stars あり+Elite Premiumサポート 有り ハイエンドモデルで、セキュリティやサポートも万全。アルミニウム合金を使った筐体
ZBook 5 out of 5 stars あり 有り ハイエンドワークステーションで、ピカ一の性能。アルミニウムを使用

性能の星評価を見てもわかる通り、HPのビジネスモデルはそこまでハイスペックじゃないんですね。どちらかと言うと、そつなくビジネスで使える程度のスペックで、耐久性やセキュリティ、サポートに力を入れています。

なので、単純なCPUやメモリなどの性能は、個人モデルの方が高い性能が多いです。また、ビジネスモデルは新機種が出る頻度も少なく、若干型遅れの印象を受けるかもしれません。

ただし、上記の話はZBook以外のことで、ZBookは日本で一番売れているワークステーションで、性能もサポートも最高クラスです。

素材

HPノートパソコンの素材

上の比較表に記載しましたが、各モデルで筐体の素材に違いがあります。

HPシリーズの樹脂素材とは「プラスチック」のことで、分かる人が見たら「プラスチック」と分かります。まぁ、コスパ重視の機種なので、妥当な素材だと思います。

その他の機種は基本的にアルミニウムが使用されていますが、機種によっては天板だけアルミだったり、天板とキーボード面のみに使用されていたりします。

また、環境への取り組みのため「オーシャンバウンド・プラスチック(簡単に言うと海に廃棄されたプラスチック)」も使用しています。

東京生産モデル

HP 東京生産モデル

HPビジネスノートの中には東京生産モデルがあり、日本品質で作られた機種になります。また、国内発送のため比較的短時間での配送が可能、輸送時の機体への影響も最小限なので人気があるし、安心ですね。

東京生産モデルは特定の機種のみになり、すべてのビジネスモデルと言うわけじゃありません。

セキュリティ

HPのセキュリティ

HPのビジネスモデルを購入するメリットの大部分は、このセキュリティにあると思います。世界で一番安全なビジネスPCをうたっているだけあり、ここまで多くの独自セキュリティを搭載したパソコンは見たことがありません。

以下に紹介するセキュリティは主なもので、機種によっては増減します。

  • HP Sure Sense・・・ディープラーニングを活用したリアルタイム検知機能があり、悪意のあるファイルを検出し、マルウェア、ゼロディ攻撃、ランサムウェアなどからPCを守るセキュリティ機能
  • HP BIOSphere Gen5・・・ウイルスやマルウェアによる不正なBIOSの書き換えや、破損からシステムを保護
  • HP Sure Click・・・Web閲覧のセキュリティ強化で、タブを閉じるだけでマルウェアが消滅する
  • HP Sure Run・・・OSの重要な機能や設定を構成時の状態に維持し、万が一設定が無効になった場合は再起動し、安全な状態に戻す
  • HP Sure Recover・・・OSがウイルス感染しても自動的にリカバリーする
  • HP Sure Start・・・自動復旧機能で攻撃を受けても自動でリカバリーする
  • HP Client Security Software・・・パスワード関係などのセキュリティ機能
  • HP Secure Erase・・・BIOSの中のSecure Eraseを使って内蔵ドライブのデータを完全に削除することが出来る
  • ナノセキュリティロックケーブルスロット・・・盗難や持ち運び防止用のセキュリティワイヤーを使うスロット
  • TPM・・・独立して機能するチップで、パスワードなどの重要情報を格納できる
  • Windows Defender・・・Windows搭載のセキュリティ機能で、マルウェアなどのウイルスからパソコンを守ってくれる

多くの「HP独自のセキュリティ」があるので、堅牢性がかなり高いです。ビジネス用途ではもちろん、個人でも情報が漏洩することは避けたいので、有益だと思います。

ただし、HPシリーズには上記セキュリティは付いていません。

サポート

HP ビジネスサポート

HPのビジネスモデルは「日本でのサポート」になり、ここ最近海外のコールセンターを使う会社が多い中、日本品質での対応は助かりますね。

通常のコールセンターよりもつながりやすく、何といってもたらいまわしがないというのが嬉しいです。時間は、月~金が朝9時から夜21時まで、土曜日が朝9時から夕方17時までになっています。

また、保守拠点は国内に420以上あるので、修理対応も迅速に対応できます。

HP ビジネスモデルのサポート

ビジネスモデルの中には「Elite Premiumサポート」もあり、より上のサポートが受けられます。こちらは朝8時から夜21時まで(月~金)、土曜日は朝8時から夕方17時30分までになります。

保証

HP ビジネスモデル 標準サポート

HPのビジネスモデルは1年間引き取り修理サービスが標準で付いており、万が一の際も安心です。引き取り修理サービスとは、HP指定業者が自宅、または会社にPCを引き取りに来てリペアセンターに配送、修理後、郵送してくれるサービスです。期間内であれば、パーツ代や輸送費はHPが負担します。

また、保証のアップグレードもでき、オンサイト修理もあります。

HP ビジネスモデル標準アップグレード保証 オンサイト修理は、PC設置場所にエンジニアが来て現場で修理対応するものです。セキュリティの観点からも、時間の観点からも都合がよいですね。

HP Care pack

他にも「標準保証ではカバーしない」水漏れや落下による破損、盗難などにも対応するHP Care Packというサポートもあります。

サポートや保証はとにかく充実しているので、企業としてもそうですし、個人としても安心して購入できると思います。

HPシリーズ

個人的に「どこがビジネスモデルなの?」と言う機種が多いですが、安いです。「低負荷な作業しかしないし、毎日使うわけじゃないからとにかく安く買いたい」と言う人向けです。

HP 250 G7/CT Refresh

HP 250 G7 refresh比較的新しい機種で、高性能CPUのGシリーズ搭載モデルもあります。本機種は、とにかく安くていいのでパソコンが必要な人に合うと思います。

発売日 2020年9月11日
カラー ダークアッシュシルバー
CPU Intel Celeron N4020
Intel core i3-1005G1
Intel core i5-1035G1
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大256GB
HDD 最大1TB(SATA)
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(15.6型) フルHD 220nit
HD 220nit
OS Windows 10 Home、Pro
その他 WiFi、Bluetooth搭載、光学ドライブモデルあり、Office Home &Business 2019搭載可能
バッテリー 最大12時間
重さ 1.78㎏
価格 税込)3万9380円~

レビュー

公式サイト

HP 470 G7

HP 470 G7ビジネスモデルでは比較的安く、そこそこの性能です。17型と大きいので、据え付けタイプで使う人がメインになると思います。

発売日 2020年4月
カラー ナチュラルシルバー
CPU Intel core i3-10110U
Intel core i5-10210U
Intel core i7-10510U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 256GB(SATA)
HDD 500GB(SATA)
グラフィックス 内蔵グラフィックス
AMD Radeon 530
ディスプレイ(17.3型) フルHD IPS 300nit
HD SVA 220nit
OS Windows 10 Pro
その他 WiFi、Bluetooth搭載、DVDライター
バッテリー 最大6.7時間(JEITA測定)
重さ 2.5㎏
価格 税込)6万5780円~

公式サイト

 

HP 340s G7

HP 340s G7HPシリーズでは比較的まともな機種で、高解像度のフルHDにIPS液晶もあります。指紋センサーも搭載なのでサインインも素早く、Officeも搭載可能です。

発売日 2020年3月
カラー ナチュラルシルバー
CPU Intel core i3-1005G1
Intel core i5-1035G1
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(14型) フルHD IPS
HD SVA
OS Windows 10 Pro
その他 WiFi、Bluetooth搭載、指紋センサー、Office Home &Business 2019搭載可能
バッテリー 最大9.5時間
重さ 1.4㎏
価格 税込)6万5780円~

レビュー

公式サイト

 

HP 255 G7

HP 255 G7安いですが、安い以外に取り柄がない機種で性能も低いです。ただし、今では貴重な光学ドライブ搭載モデルもあるので、「どうしても内蔵光学ドライブ」が必要な方は検討していいかも。

発売日 2019年9月17日
カラー ダークアッシュシルバー
CPU AMD 3020e
AMD Athlon Silver 3050U
AMD Ryzen 5 3500U
メモリ 最大8GB
ストレージ SSD 最大256GB(SATA)
HDD 500GB(SATA)
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(15.6型) フルHD 220nit
HD 220nit
OS Windows 10 Home、Pro
その他 WiFi、Bluetooth搭載、光学ドライブモデルあり
バッテリー 最大10.5時間
重さ 1.78㎏~1.9㎏
価格 税込)3万3990円~

公式サイト

 

HP Pro/ProBookシリーズ

HPシリーズより格段にまともなスペックになっており、筐体も小型軽量になっています。本シリーズはHP独自のセキュリティがあるので、本格的な「ビジネスモデル」になります。

ProBook 635 Aero G7

HP ProBook 635 Aero G7超高性能のRyzen 4000シリーズ搭載機種で、ディスプレイの質も高く、ProBookでは最高峰のモデルです(正直に言うと、ようやくまともな機種が出たといった感じです)。LTEにWiFi6と移動が多いビジネスパーソンに合う機種で、何といっても重量・たったの約1㎏と軽量です!!

発売日 2020年12月2日
カラー シルバー
CPU AMD Ryzen 3 4300U
AMD Ryzen 5 4500U
AMD Ryzen 7 4700U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB(SATA、PCIe NVMeあり)
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(13.3型) フルHD 400nit 非光沢
OS Windows 10 Home、Pro
その他 WiFi6、Bluetooth搭載、指紋センサー、顔認証、LTE搭載モデルあり、Office Home &Business 2019搭載モデルあり
バッテリー 最大16.9時間
重さ 0.99~1.05㎏
価格 税込)8万4700円~

レビュー

公式サイト

ProBook x360 435 G7

HP ProBook x360 435 G72 in 1 PCの本機種は使い勝手がよく、性能も高い機種になります。指紋センサーに顔認証も搭載可能、超高性能のRyzen 4000シリーズ搭載なので、サクサク快適に作業をしたい人向けです。

発売日 2020年8月25日
カラー シルバー
CPU AMD Ryzen 3 4300U
AMD Ryzen 5 4500U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB(SATA、PCIe NVMeあり)
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(13.3型) フルHD 400nit 光沢あり タッチディスプレイ
OS Windows 10 Pro
その他 WiFi6、Bluetooth搭載、指紋センサー、顔認証、Office Home &Business 2019搭載モデルあり
バッテリー 最大約17時間
重さ 1.45㎏
価格 税込)8万4920円~

レビュー

公式サイト

ProBook 430 G7

HP ProBook 430 G7WiFi6搭載モデルやLTEモデルもあり、外出が多いビジネスパーソンに合う機種です。堅牢なセキュリティ搭載で、価格的にもお手頃です。指紋センサーも搭載なのでサインインも速く、何といってもLTEですね。もう、WiFiを探す必要がありません。常にネットに接続ができるので、時間短縮にもなりますね。

発売日 2020年6月30日
カラー シルバー
CPU Intel core i3-10110U
Intel core i5-10210U
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大512GB
HDD 500GB(SATA)
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(13.3型) フルHD 250nit(LTEモデル)
HD 220nit
OS Windows 10 Home、Pro
その他 WiFi6/WiFi5、Bluetooth搭載、指紋センサー、LTE搭載モデルあり、Office Home &Business 2019搭載モデルあり
バッテリー 最大15.25時間
重さ 1.44㎏
価格 税込)6万3580円~

レビュー

公式サイト

 

HP ProBook 450 G7

HP ProBook 450 G715.6型で、重さ2㎏とヘビー級の重さでなので、据え置き用として使用した方がよさそうですね。ディスプレイにフルHDを選べば、全体的に満足が行くスペックですね。

発売日 2020年6月30日
カラー シルバー
CPU Intel core i3-10110U
Intel core i5-10210U
Intel core i7-10510U
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大512GB+HDD 1TB
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(15.6型) フルHD 250nit
HD 220nit
OS Windows 10 Home、Pro
その他 WiFi6/WiFi5、Bluetooth搭載、指紋センサー、Office Home &Business 2019搭載モデルあり
バッテリー 最大13.5時間
重さ 2㎏
価格 税込)6万3580円~

レビュー

公式サイト

 

HP ProBook 650 G5

HP ProBook 650 G5とにかく大きな本機種は、DVDライターも搭載できる機種です。2019年販売開始と言うことも有って若干スペックが落ちますが、販売当初13万円ほどした価格が7.5万円ほどに下がっているので、お買い得です。

発売日 2019年9月30日
カラー シルバー
CPU Intel core i3-8145U
Intel core i5-8265U
Intel core i7-8565U
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TB+HDD 1TB
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(15.6型) フルHD 250nit 非光沢
OS Windows 10 Home、Pro
その他 WiFi6/WiFi5、Bluetooth搭載、指紋センサー、Office Home &Business 2019搭載モデルあり、DVDライターあり
バッテリー 最大11時間
重さ 2.18㎏
価格 税込)7万4580円~

レビュー

公式サイト

 

HP Eliteシリーズ

全体的に波のないスペックになっており、どのモデルを買っても失敗はないシリーズです。若干価格は上がりますが、ビジネスモデルと考えると妥当な値段だと思います。また、ProBookやHPシリーズに比べ、ベゼルが細くおしゃれな機種が多いです。

EliteBook x360 1040 G7

HP EliteBook x360 1040 G714型で1.34㎏と比較的軽量で、バッテリー駆動時間も長いので、持ち運びがしやすい機種です。WiFi6にLTE、指紋センサーに顔認証と、機能も高く安心して使えと思います。360度全方位マイクもあるので、複数人でのビデオ会議がしやすくなっています。

発売日 2020年11月
カラー シルバー
CPU Intel core i5-10210U
Intel core i7-10710U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(14型) フルHD IPS 非光沢 タッチディスプレイ(HP Sure Viewあり)
OS Windows 10 Pro
その他 WiFi6、Bluetooth搭載、指紋センサー、顔認証、Office Home &Business 2019搭載モデルあり、LTEモデルあり
バッテリー 最大15.9時間
重さ 1.34㎏
価格 税込)15万3780円~

レビュー

公式サイト

EliteBook 830 G7

HP EliteBook 830 G7重さ1.25㎏と軽く、WiFi6も搭載しているので、外出先で作業をすることが多い人に合う機種です。バッテリーも最大22.9時間と長く、充電アダプターやモバイルバッテリーは必要ない人が多いと思います。これぞ、HPのビジネスモデルと言った機種です。

発売日 2020年9月4日
カラー シルバー
CPU Intel core i3-10110U
Intel core i5-10210U
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大512GB(Optaneメモリあり)
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(13.3型) フルHD IPS 非光沢(HP Sure Viewあり)
OS Windows 10 Home、Pro
その他 WiFi6・Bluetooth搭載、LTEモデルあり、指紋センサー、顔認証、Office Home &Business 2019搭載モデルあり
バッテリー 最大22.9時間
重さ 1.25㎏
価格 税込)10万9780円~

レビュー

公式サイト

Elite Dragonfly

HP Elite DragonflyテレビCMで見たことがある人も多いと思いますが、重量約1㎏の軽量モデルです。WIFi6にLTEも搭載可能なので、持ち運びが多い人は特に使いやすいと思います。

発売日 2020年1月20日
カラー ドラゴンフライブルー
CPU Intel core i3-8145U
Intel core i5-8265U
Intel core i7-8565U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大2TB
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(13.3型) フルHD IPS 光沢(HP Sure Viewあり)
OS Windows 10 Home、Pro
その他 WiFi6、Bluetooth搭載、指紋センサー、顔認証、Office Home &Business 2019搭載モデルあり、LTEモデルあり
バッテリー 最大24.5時間
重さ 999g~
価格 税込)12万780円~

レビュー

公式サイト

Elite x2 G4

HP Elite x2 G4キーボードが取り外しできる本機種は、タブレットにもなるし、普通のノートパソコンの様にも使うことができます。2019年11月販売とは言え、普通に困ることはないスペックなので、タブレットPCを探しているならおすすめです!

発売日 2019年11月
カラー シルバー
CPU Intel core i5-8265U
Intel core i5-8365U(vPro対応)
Intel core i7-8565U
Intel core i7-8665U(vPro対応)
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
グラフィックス 内蔵グラフィックス
ディスプレイ(13型) WUXGA+ IPS マルチタッチ 1000nit
3K2Kディスプレイ IPS マルチタッチ 450nit
OS Windows 10 Pro
その他 WiFi6、Bluetooth搭載、指紋センサー、顔認証、Office Home &Business 2019搭載モデルあり、LTEモデルあり
バッテリー 最大10.2時間
重さ 840g (本体)
1198g (キーボード装着時)
価格 税込)14万2780円~

レビュー

公式サイト

 

HP ZBook

HP Zbookの特徴

12年連続で国内シェアNo.1のワークステーションです。すごいですね。

中身を見ると納得の結果ですが、スペックが凄いですもんね。ワークステーションならHP!っていう人も多いです。

ワークステーションのみ保証は3年間・オンサイト修理になっています。

ZBook Firefly 14 G7

HP ZBook Firefly 14 G7ワークステーションとしてはエントリークラスのスペックですが、軽いです!低負荷な作業がメインで、パソコンを持ち運ぶことが多い人にお勧めの機種です。

発売日 2020年8月
カラー グレー
CPU Intel core i7-10510U/10610U/10810U
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大2TB
グラフィックス NVIDIA Quadro P520
ディスプレイ(14型) FHD IPS 非光沢 400nit
UHD IPS 非光沢 550nit sRGB95% HDR400
OS Windows 10 Pro
その他 WiFi6、Bluetooth搭載、指紋センサー、顔認証、NFCあり
バッテリー 最大17時間
重さ 1.4㎏
価格 税込)20万3500円~

レビュー

公式サイト

また、似たようなスペックで15型のZBook Firefly 15 G7もあるので、こちらからどうぞ。

レビュー

公式サイト

 

HP ZBook Firefly 17 G7

HP ZBook Firefly 17 G7本格派向けのワークステーションで、17型と大画面なので、外出先でも本格的な作業ができます。Quadro RTX 5000も搭載できるので、3DCADで複雑な大型施設も作りやすいです。現場で本格的な作業が必要な人や、メイン機種として購入する人向けです。

発売日 2020年10月
カラー グレー
CPU Intel core i7-10750H
Intel core i7-10850H(vPro対応)
Intel core i9-10885H(vPro対応)
メモリ 最大128GB
ストレージ SSD 512GB+HDD 2TB
SSD 8TB
グラフィックス NVIDIA Quadro T1000/T2000 Max-Q
NVIDIA Quadro RTX 3000/4000/5000 Max-Q
ディスプレイ(17型) UHD IPS 非光沢 550nit DCI-P3 100%(Dreamcolor対応あり)
OS Windows 10 Pro
その他 WiFi6、Bluetooth搭載、指紋センサー、顔認証、NFCあり、LTEあり
バッテリー 最大15.7時間
重さ 3㎏
価格 税込)39万1600円~

レビュー

公式サイト

 

ZBook Studio G7

HP ZBook Studio G7上で紹介したFirefly 17 G7の廉価版的な位置づけで、ディスプレイがFHD、メモリが最大32GBになります。本機種はメイン機種と言うよりは持ち運び用に最適。もしくは、ワークステーション的に低負荷な事しかしない人なら、メイン機種としても活躍します。

発売日 2020年8月
カラー グレー
CPU Intel core i7-10750H
Intel core i7-10850H(vPro対応)
Intel core i9-10885H
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大2TB
グラフィックス NVIDIA Quadro T1000/T2000 Max-Q
NVIDIA Quadro RTX 3000/4000/5000 Max-Q
ディスプレイ(15.6型) FHD IPS 非光沢 省電力 400nit NTSC72%
FHD IPS 非光沢 1000nit Sure View NTSC72%
OS Windows 10 Pro
その他 WiFi6、Bluetooth搭載、指紋センサー、顔認証、NFCあり
バッテリー 最大18時間
重さ 1.9㎏
価格 税込)35万2000円~

レビュー

公式サイト

 

ZBook  Fury 15 G7

HP ZBook Fury 15 G7ZBook上位モデルのFury 15はメモリ最大128GB、Core i9、LTEも搭載可能な超ハイスペック機種です。ワークステーションとしては持ち運びもしやすく、画面も大きいので、どこででも本格的な作業がしやすいです。

発売日 2020年11月
カラー グレー
CPU Intel core i7-10750H
Intel core i7-10850H(vPro対応)
Intel core i9-10885H(vPro対応)
メモリ 最大128GB
ストレージ SSD 最大1TB+HDD 2TB
グラフィックス NVIDIA Quadro T1000/T2000 Max-Q
NVIDIA Quadro RTX 3000/4000/5000 Max-Q
ディスプレイ(15.6型) FHD IPS 非光沢 400nit NTSC72%
UHD IPS 非光沢 600nit DCI-P3 100%
OS Windows 10 Pro
その他 WiFi6、Bluetooth搭載、指紋センサー、顔認証あり、NFCあり、LTEあり
バッテリー 最大約16時間
重さ 2.5㎏
価格 税込)35万6400円~

レビュー

公式サイト

ZBook Fury 17 G7

HP ZBook Fury 17 G7大型のディスプレイに最高クラスのスペック。さすがの一品です。メイン機種としても活躍するし、外出用としては大活躍する機種ですね。すごいの一言です。

発売日 2020年10月
カラー グレー
CPU Intel core i7-10750H
Intel core i7-10850H(vPro対応)
Intel core i9-10885H(vPro対応)
メモリ 最大128GB
ストレージ SSD 最大512GB+HDD 2TB
SSD 8TB
グラフィックス NVIDIA Quadro T1000/T2000 Max-Q
NVIDIA Quadro RTX 3000/4000/5000 Max-Q
ディスプレイ(17.3型) UHD IPS 非光沢 550nit DCI-P3 100%(Dreamcolor対応あり)
OS Windows 10 Pro
その他 WiFi6、Bluetooth搭載、指紋センサー、顔認証あり、NFCあり、LTEあり
バッテリー 最大約15.8時間
重さ 3㎏
価格 税込)39万1600円~

レビュー

公式サイト

 

まとめ

エントリークラスから、超ハイスペックなワークステーションまで細かに分かれていますが、HPシリーズ以外は基本的な性能も高く作業効率も上がる機種が多いですね。

また、セキュリティとサポートが手厚いので、安心して仕事に専念できる機種です。