自由に生きる
Just Do It
ドイツで育児

ドイツでの配偶者ビザの取得は面倒くさい??④〜完結編〜

こんにちは。

以前「ドイツでの配偶者ビザ取得は面倒くさい!?③ – ジプシージャズ入門」でご紹介した様に、ドイツで配偶者ビザとワークパーミットを取得したのですが、ビザ自体は後日受け取りに行くということで、手元にありませんでした。

が、ついに外国人局より、「ビザを受け取りに来てください」との手紙が来たので2018年8月に行ってきました。

今回もまた、拍子抜けに終わりました。。。

 

 またまた外国人局へ

ドイツの外国人局で配偶者ビザの手続き

何度目でしょうここに来るのは。。。

3回目ですかね…?

とりあえずいつもの様に受付番号をもらって待つこと1時間。。。

私の番号が電光掲示板に表示されたため、入室しました。

担当官と面談

イミグレの人
イミグレの人
今まで使ってたビザ持ってきた?
私
はい、これ

何やらパソコンに打ち込んで、書類を2枚差し出されました。

イミグレの人
イミグレの人
ここにサインをして
イミグレの人
イミグレの人
はい、どうぞ。ビザです。以上で終わりです
私
えっ!?まだビザ代金払ってないけど。。。
イミグレの人
イミグレの人
奥さんがjob centreからサポート受けているので、ビザは無料ですよす

ものの5分ほどで全てが終わりました。

本当に毎回拍子抜けるほどあっさり終わりますね。

ということで、こちらがビザです。

ドイツで配偶者ビザ取得時にもらうドイツのID

右上のビザは以前、ツーリストビザを延長した時のビザで、無効のスタンプが押され、新しいビザが右下のIDカードっぽいものになります。

最終的に外国人局で必要だった書類

パスポート

妻のID

婚姻証明書

家賃の支払い証明書

過去3ヶ月の収入証明(自身が働いてなければ配偶者のもの)

住民票

戸籍謄本

写真

いらなかったもの

保険に加入している証明書

A1テストの結果

納税証明書

以上になります。

まとめ

以外に時間がかかりましたが、スムースに行った方だと思います。

特にトラブルもなく、A1テストも受けなくてよかったし、パーフェクトな進み具合だったと思います。

私の場合は、妻が妊娠していたのでうまく進んだのかな?って気もしますが、とりあえず配偶者ビザ取得できたのでよかったです。

配偶者ビザ取得までの道のりは、こちらからどうぞ

ドイツでの配偶者ビザ取得は面倒くさい!?①

出産関係はこちらをどうぞ

ドイツでの出産方法〜出産準備、出産後の手続き〜