レビュー

ポケットWi-Fiを借りるならここだ!

こんにちは。

今回日本に一時帰国したのですが、実家にWi-Fiがなかったので色々なWi-Fiレンタルを探していたのですが、いろんな会社があってややこしいですよね。

何々をしたら初期費用無料だとか、容量制限があるものも多いし、もういらないかなって思っていたのですが、「WiFiレンタルどっとこむ」と言うポケットWi-Fiのレンタル会社を見つけたので注文しました。

結果的に大満足だったので、他の会社との比較も加えてご紹介します。

ポケットWi-Fiとは?

ポケットWi-Fi

言い換えると、モバイルWiFiWi-Fiルーターとも呼べますが、基本的にポケットに入れて持ち運びができるサイズのルーターで、通常のインターネットの契約の様に工事も必要ないですし、プロバイダーを別途契約する必要のないものになります。

郵送もしくは空港で受け取ったら、すぐにインターネットが使える優れモノで、以下の様な契約内容が多いです。

使用容量が、5GB・7GB・30GB・無制限で、直近の3日間で3GB / 5GB / 10GB使ったら速度制限がかかる、など細かく分かれているので、自身の使用状況によって契約をする事が出来ます。

特徴として、1日や2日などの短期で借りるとちょっと高めですが(約500~800円 / 日)、週割引きがあるので長期で借りると一日当たりのレンタル料が下がります。

どういう人にお勧め?

●一時帰国した人

●家ではあまりを使わないけど、外でインターネットを使う機会が多く、スマホのパケット代が高い人

●旅行や仕事で各地を動き回る人

●入院中にパケット代を気にせずにインターネットを使いたい人

Wi-Fiレンタルの会社

Broad Wi MAXや、BIGLOBE WiMAX 2+、So-net モバイル WiMAX 2+、UQ WiMAX等ありますが、これらの会社は年間単位で借りる場合のみ、契約をお勧めします。

なぜなら、初期費用が掛かったり、身元確認のための書類の提出、長期の契約のしばりがあるためです。

短期で借りる場合は以下の会社になりますが、上記で紹介したような色々な会社のWi-Fiを取り扱っているし、初期費用や契約期間の縛りもないので、好きな時に好きな期間だけ契約できるので、短期長期どちらでもOKです。

●WiFi Peace

●WiFiレンタルどっとこむ

●WiFiレンタル本舗

等があります。

以下に項目ごとに、それぞれの会社のサービスをご紹介します。

機種数

●WiFi Peace・・・5機種

●WiFiレンタルどっとこむ・・・11機種

●WiFiレンタル本舗・・・3機種

結果は

Wi-Fiレンタルどっとこむが選択肢が多くて良いです。

レンタル金額 の比較(容量無制限、使い放題の機種)

WiFi Peace・・・7日以下、7日以上、14日以上、30日以上、90,180日以上で金額が変動(直近3日で3GBの制限あり )

例)7日以下550円 /日、7日~470円 / 日、14日~315円 / 日、30日~180円 / 日、90日~ / 165円 / 日,180日~150円 / 日

WiFiレンタルどっとこむ・・・14日以下のレンタルは一日ごとに加算、15日以上は一日当たり約50%のレンタル料金が加算(直近3日で10GBの制限あり)

例)14泊15日以下のレンタルで432円 X 日数、それ以上は195円 X 日数

WiFiレンタル本舗・・・機種により異なるが、13日以下のレンタルは一日ごとに加算、14日以上は一日当たり約50%のレンタル料金が加算(直近3日で10GBの制限あり・翌日18時から26時まで速度制限 )

例)13泊14日以下のレンタルで430円 X 日数、それ以上は215円 X 日数

注)直近3日で3GB / 10GBの制限あり、というのは「 72時間あたりの使用量を指していまして、過去72時間以内に制限いっぱいまでWi-Fiを使うと使用制限が掛かり、速度が遅くなる」というものですが、インターネットは使えますし、後々制限も解除されますのでご安心を。

結果は・・・

14泊15日以内でレンタルする場合は、Wi-Fiレンタル本舗が最安値

15泊16日以上の場合はWi-Fiレンタルどっとこむが最安値

レンタル金額 の比較(容量制限有りの機種)

レンタル期間が短い、もしくはインターネットはあまり使わないけど一応、って方は、5GBや7GBなどの容量の制限があるタイプが安いのでこちらも紹介します。

●WiFi Peace・・・6日まで500円 / 日、7日以上425円 / 日、14日以上285円 / 日・・・(容量7GB)

●WiFiレンタルどっとこむ・・・一日目1200円、2日目1820円、3日目以降2730円で定額、31日目以降88円×日数(容量5GB)

●WiFiレンタル本舗・・・360円×日数、5泊6日~30泊までは2160円の定額(容量5GB)

結果は・・・

期間にかかわらずWiFiレンタル本舗が最安値です。

配送方法

配送方法は各社似たり寄ったりで、指定の場所に郵送や、空港で受け取ることも出来ます。

返却方法も同じで、郵送もしくは空港にあるカウンターもしくは返却ボックスに投函して返却が出来ます。

まとめ

●使い放題のポケットWi-Fi

14泊15日以下の使用ならWi-Fiレンタル本舗がお得

15泊16日以上の場合はWi-Fiレンタルどっとこむがお得

●容量制限5GBもしくは7GBのポケットWi-Fi

期間にかかわらずWiFiレンタル本舗がお得

ちなみに私は滞在は約30日だったので、「Wi-Fiレンタルどっとこむ」でレンタルしましたので簡単にご紹介します。

<Sponsored Link>

Wi-Fiレンタルどっとこむ

私は 日本に着いてからポケットWi-Fiを借りました。帰国前に手続きをしていれば、空港で受け取ることが出来ましたが、帰国後だったので実家に送ってもらいました。

まずはネットで注文すると、すぐに指定したメルアドに注文内容の確認のメールが来ました。

次に、<出荷完了のお知らせ>というメールが来て、クロネコヤマトの発送状況を調べる事が出来るリンクが添付してあったので、今どのあたりにポケットWi-Fiがあるか確認できたので、安心でした。

Wi-Fiレンタルどっとこむからの発送状況を調べるメール<上記は出荷完了のお知らせのメール>

予定通りの時間に来たので、ここから開封し、設定します。

Wi-Fiレンタルどっとこむから送られてきたポケットWi-Fiと同封物<中には、取扱説明書や契約内容の確認書、同封されたもののリストなどが入っていました。>

これがポケットWi-Fiです。よくみるとGLOBAL WiFiと言う会社のポケットWi-Fiみたいですね。機種はWiMAX WX03無制限と言う機種で、30泊31日で6000円ほどでした。
ポケットWi-Fi

ポケットWi-Fi
設定はいたって簡単です。1・Wi-Fiの電源を入れる。

2・PCもしくはスマホのWi-Fi設定をクリックし、ポケットWi-Fiの記載されてあるSSIDをクリックし、パスワードを入れて接続。

以上です。

開封から設定まで2分で全て終わりました。SSIDやPASSはポケットWi-Fi上にシールで張られているのですぐに分かるのも、良いですね。

使ってみた感想ですが、朝や昼間は速度に問題ないですが、夕方6時以降は時々ですが、体感的にちょっと遅くなる感じです。まぁ多くの人がこの時間帯からインターネットを使うので、どこのポケットWi-Fi同じかと思いますが。