自由に生きる
Just Do It
wordpress

ブログ収益化を目指すならCTRを関連コンテンツで上げよう

こんにちは。

最近やっと記事の数が150を超え、PV(ページビュー)も安定的に毎月上がっていて、アドセンスの収益も出てきたので色々なブログ運営に必要な事をやっと調べ始めました。

そーですね。遅いです

「もっと早く調べてたら良かったんじゃない?」なんて声も聞こえてきそうですが、私はブログで一番大事な事は「良い記事を書くこと」だと思うので、何か調べる時間があるのなら記事を書くようにしていたからなんですね。

例えば、記事数が20~30なのに収益化なんてばからしいし、「PVを上げる方法」なんかも記事数がなければ意味がないと思いませんか?

ということで、ブログを始めて9か月半、やっと色々な用語も覚え始めた中で大事だなと思ったのが「ページCTR」というグーグルアドセンスの項目についてです。

 

ページCTR(The Page Clickthrough Rate)

ページCTRとは1ページビューあたりの広告のクリック率の事を言います。

例えばCTRが100%なら、読者が1ページ読んだら1クリックしていることになります。(こんなサイトは存在しないと思いますが・・・)

例)

CTRが10%なら10PV(ページビュー)あたり1クリック

CTRが1%なら100PVあたり1クリック

CTRが0,1%なら1000PVあたり1クリックとなります。

ちなみに平均CTRは0,1~0,2%と言われています。

CTRを確認する場所

まずはアドセンスの管理画面に行き、画面の下の方にある<下矢印>をクリックすると、<掲載結果>が出てきますので、ここにページCTRが載っています。

アドセンスのCTRの確認方法

これは私のアドセンスからですが、過去3か月のCTRが0,85%となっています。

あんまり悪いわけじゃなさそうですが、めちゃくちゃ良いわけでもないですね。

凄い人たちは、CTR2%以上あるらしいですよ。

2%と言ったら、100PVで2クリックです。凄いですね。

対策

色々調べてみると、目次下・記事中・記事下に広告を載せるのがいいみたいな事を多くの人が言っていますね。

私は目次下・記事下に広告を入れていたので、記事中に広告を入れてみました

すると・・・

まだ10日ほどなので何とも言えないですが、CTRは下がりました・・・。

以前はCTRが0,85%だったのですが、この10日間は0,7%です・・・。

決めつけるのは早いですが、記事中は多分うざいんだと思います・・・。

グーグルアドセンスの関連コンテンツ

なにやらと対策を練っている時に、グーグルアドセンスの関連コンテンツが使えることに気づいたので、早速設定をして使ってみました。

すると・・・。

関連コンテンツを使い始めてからのCTRの上昇具合・初日
関連コンテンツを使い始めてからのCTRの上昇具合・二日目
関連コンテンツを使い始めてからのCTRの上昇具合・三日目

左から初日・2日目・3日目の結果です。
短時間なので正確なデータではないですが、CTR上がっています

アドセンスの管理画面の「レポート」➡「広告ユニット」からどの広告がクリックされたか分かるのですが、関連コンテンツのクリックは約40%を占めていました。

凄くないですか、コレ?

結局はコレなんです、コレ。

関連コンテンツが使えたらCTR上がっちゃうんですね。

2019年5月21日追記)

CTR改善に取り組んできて2ヶ月が経ちましたが、今ではCTRが1,6%ほどになりました!

こちら実践!私がアドセンスのCTRを1,6%まで上げた2つの方法に詳しく書いていますので、こちらもどうぞ

広告ブロック

もう一つ私が気付いたことなんですが、「変な広告が出ているので誰もクリックしないからCTRが上がらない」ということです。

具体的に私の例で紹介します。

私のコンテンツの中で一番PVを稼いでいる記事は、全体PVの30%ほどの割合を占めるんですね。

で、なぜだか分からないですが、それにこんな広告が出ていたんです。

アドセンスの変な広告

イエスキリスト!!

クリックしない人がいないとは言いませんが、そんなにいるとも思いませんよね?

どーしようかな~って思っていたら、アドセンスの管理画面にブロックのコントロールと言う項目があるのですが、そこで広告をブロックする設定が出来るということに気づいたんです。

ということで早速設定!

アドセンスのいらない広告をブロックする方法

アドセンスの管理画面から下記を順にクリックしていきます。

1<ブロックのコントロール>

2<すべてのサイト>注)複数あるサイトの中で一つのサイトでのみブロックする場合は、サイトのURLを選んでください

3<広告(広告レビューセンター)>

4<フィルタ>をクリックしていくと、上図と同じ画面に行きます。

5に広告のURLを入れて、下にある<適用>をクリックすると完了です。

注)広告のURLを確認するために広告をクリックすることは、アドセンスの規約違反になるので、広告上にカーソルを合わせ、右クリックで<リンクアドレスをコピー>をします。

このリンクは沢山の英数字の羅列になっていますが、この中にhttp://~という表記があるのでその部分を5にコピペしましょう。

私の場合はですが、変な広告をブロックしてから0,3%ほどCTRが上昇しました。

時々自分のページをチェックすることは大事ですね。

追記)自分のページにアクセスして広告をチェックすると、アドセンスのページビューが上昇するので結果としてCTRが下がる可能性があります!

広告のチェックは<ブロックのコントロール>➡<すべてのサイト>➡<広告レビューセンター>➡<掲載済み>から確認してください

まとめ

関連コンテンツが使えるなら設置して、使えないなら設置できるように頑張ろう!

結局は、良い記事を書き続けたら必然と収益が上がると思います。(そう願いながら頑張ります!)