ドイツで育児

シリコンスポンジって知ってる?食器洗いに便利なグッツ

こんにちは。

先日妻が「シリコンスポンジ」なるものを買ってきたのですが、「なんだこれ使いにくいな」と思っていたのですが、使い始めて1週間ほどで慣れてきて「なんだ、コレ全然使いやすいし、スポンジの様に小さくならないな」なんて思ってきた今日この頃です。

通常のスポンジ自体安いので節約率は小さな額ですが、1年2年とたてば「ちりも積もれば山になる」感じでお得なので、みなさんも使ってみて下さい。

 

シリコンスポンジ 特徴

f:id:neyukix:20190527042522j:plain
f:id:neyukix:20190527042517j:plain

<シリコンスポンジの裏面・使用後に水を切れば、このようにぶら下げても水があまりしたたり落ちないです>

その名の通り、シリコンで出来たスポンジなのですが、スポンジと言うよりもタオルって感じがするものです。

シリコンスポンジは、慣れるまでちょっと使いにくい感じがしましたね

摩擦がない感じなのでスルスル動いて、ナイフなどの鋭利な物やコップを洗っている時はゆっくり洗わないと、手を切ったりコップを落としそうになったりするかも。

また、感触的にスポンジの様にゴシゴシ洗えないので、汚れが落ちたか不安になりますが、その点は大丈夫です。

ただ、こびりついた汚れは落ちにくいので、金たわしが必要。

ちなみに私は四角タイプのシリコンスポンジを買いましたが、丸いタイプの方がコップなどの長細いものを洗うときは使いやすいです。

衛生面は優れモノ

妻がこのシリコンスポンジを買った理由は、生後10か月の子供の為なんですね。

というのも、「通常のスポンジは菌が繁殖しやすいので、これで子供の食器を洗いたくないから」という理由でした。

その点これはシリコンなので、水の弾きが良く、使った後に水を切れば乾くのが早いで、雑菌などの繁殖を抑える事が出来ます。

またスポンジと違って、汚れや油を吸い込まないのでお手入れも簡単ですし、煮沸消毒もできるし、レンジでチンして殺菌も出来ます。

ちょっと話が飛びますが、ヴィーガンの人(私の妻)って、こういう事に詳しいですよね。

なんか普段私が考えもしないところに気が利くというか・・・。

エコに燃えてるというか・・・・

以前の記事「ビオ(オーガニック)食品に農薬が使われている」「白砂糖はヴィーガンじゃない」も彼女と生活して初めて知った事なので、読んでみて下さい。

用途多様

私たちは食器洗い用に買いましたが、説明書には「野菜を洗う」「鍋敷き」「トイレのお掃除」「洗車」など色々な場所や用途に使えます。

まぁそうですよね。スポンジなので。

created by Rinker
富士商 (Fujisho)
¥510
(2019/09/21 18:58:01時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

今は使い始めて1か月ほど経ちましたが、完全に慣れてきて使いやすいと思えるようになりました。

スポンジに比べて厚みがない分、「ゴシゴシ洗えないな」と思っていましたが、厚みがないので力を入れずに洗えるので、楽だと思います。

値段も600円くらいからあるので、スポンジ半年分(?)くらいなので、長い目で見たらお得ですしね。

ただ、私は子供がいなかったらスポンジの雑菌の事なんて、気にもならなかったですよ・・・。