AMD Ryzen4000シリーズ搭載Lenovoノートパソコン全機種を紹介!

ここ最近AMD Ryzenを選択する人が多くなりましたね。昔はソフトとの互換性が・・・などいろいろ言われていましたが、ここ最近はそういった話も聞かないし、何と言ってもIntel製CPUよりも高性能・低価格で販売されているのが一番の要因ですね。

LenovoではRyzen 3000シリーズ、Ryzen 4000シリーズ搭載機種がありますが、今回は新しく性能が高い4000シリーズ搭載機種をご紹介します。

Ryzen 3000シリーズ搭載モデルも多数ありますが、特別な理由が無い限り新しいプロセッサーでより高性能のモデルが良いと思うので、Ryzen 3000シリーズは紹介していません。

Lenovoではフレッシャーズ大抽選会を開催しており、最大63%の割引になっています。この機会をお見逃しなく!

LenovoノートパソコンRyzen 4000シリーズ搭載モデル

Lenovo公式ページで販売されている機種を、まずは一覧でご紹介します。(グラフは横にスライドできます。機種名をクリックすると下のレビューに移動します)

Yoga CPU スペック 価格
650 Ryzen 5 4500U
Ryzen 7 4700U
メモリ最大16GB
SSD 最大512GB
13.3型
7.3万円~

次はIdeaPadシリーズです。

IdeaPad CPU スペック 価格
Slim 550 Ryzen 3 4300U
Ryzen 5 4500U
Ryzen 7 4700U
メモリ最大16GB
SSD 最大512GB
14型
4.6万円~
Flex 550 Ryzen 3 4300U
Ryzen 5 4500U
Ryzen 7 4700U
メモリ最大16GB
SSD 最大512GB
14型
5.5万円~
Slim 350 A4-3020E
Ryzen 3 4300U
Ryzen 5 4500U
Ryzen 7 4700U
メモリ最大8GB
SSD 最大512GB
14型
4万円~

次はThinkPad/ThinkBookシリーズです。

ThinkPad/ThinkBook CPU スペック 価格
ThinkBook 14 Gen 2 Ryzen 3 4300U
Ryzen 5 4500U
Ryzen 7 4700U
メモリ最大24GB
SSD最大512GB
14型
6.1万円~
ThinkBook 15 Gen 2 Ryzen 3 4300U
Ryzen 5 4500U
Ryzen 7 4700U
メモリ最大24GB
SSD最大512GB
14型
6.1万円~
L14 Gen 1 Ryzen 7 PRO 4750U
Ryzen 5 PRO 4650U
Ryzen 3 PRO 4450U
Ryzen 5 4500U
Ryzen 3 4300U
メモリ・最大64GB
SSD 最大1TB
14型
8.3万円~
L15 Gen 1 Ryzen 7 PRO 4750U
Ryzen 5 PRO 4650U
Ryzen 3 PRO 4450U
Ryzen 5 4500U
メモリ最大64GB
SSD 最大1TB
15型
7.8万円~
T14s Gen 1 Ryzen 5 Pro 4650U
Ryzen 7 Pro 4750U
メモリ最大32GB
SSD 最大1TB
14型
11.9万円~
T14 Gen 1 Ryzen 5 Pro 4650U
Ryzen 7 Pro 4750U
メモリ最大32GB
SSD 最大1TB
14型
10.1万円~
E14 Gen 2 Ryzen 3 4300U
Ryzen 5 4500U
Ryzen 7 4700U
メモリ最大24GB
最大SSD1TB+512GB
14型
6.4万円~
E15 Gen 2 Ryzen 7 4700U
Ryzen 5 4500U
Ryzen 3 4300U
メモリ最大24GB
最大SSD1TB+512GB
15型
6.4万円~
X13 Gen 1 Ryzen 3 Pro 4450U
Ryzen 5 Pro 4650U
Ryzen 7 Pro 4750U
メモリ最大32GB
SSD 最大2TB
13.3型
9.6万円~

Ryzenモデル搭載のパソコンの唯一の欠点は、人気がありすぎて在庫が無いことが多い、納期が長いということになります。

超人気のFlex 550は長い事在庫なしだったのですが、先日入荷したんですね。で、次の日にもう一度見てみたら全部在庫なしになっていました。

まぁそれだけコスパが高い機種で、お得だってことにもなりますけどね。

性能が高い、高いと言っていますが、どのくらい高いかCPUのPassmarkスコアをIntel製と比べてみましょう。グラフはCore i3とRyzen 3、Core i5とRyzen 5、Core i7とRyzen 7の様に対にしています。

スコアの目安

  • 2000~・ネットサーフィンでもストレスを感じるほど
  • 5000~・web閲覧・動画視聴・Office資料作成があまりストレスなくできる
  • 7000~・ビジネス用途でがっつり使ってもストレスを感じることはほぼ無い
  • 10000~・ゲーミングPCなど専門的な機種に搭載されることが多い

グラフだけ見るとRyzenの方が断然性能が高いし、実は価格もIntel製より低価格で販売しているのでコスパが高いんです。かと言ってRyzenが完全にIntelを上回っているかと言うえば、そうでもない場合もあります。

現に、専門職で使うPC、例えば設計建築などのCADや医療機器などで使うPCにはIntel製がほとんどです。

ただし普段使いや仕事用の事であれば、AMD製の方が最近はコスパが高いので人気ですね。

Ryzen 4000シリーズ搭載おすすめモデル

新機種から順にご紹介しています。

ThinkBook 15 Gen 2 AMD

Lenovo ThinkBook 15 Gen 2 AMD

IdeaPadの外観にThinkPadのビジネス機能を兼ね揃えたハイブリット機種で、IdeaPadより高い性能で普段使いでも、女性でも使いやすいおしゃれな機種です。
ThinkPadが欲しいけど「外観がこてこてのビジネスノートだからちょっと・・・」と敬遠していた人なら、本機種がおすすめです!

 

CPU Ryzen 3 4300U
Ryzen 5 4500U/4600U
Ryzen 7 4700U/4800U
メモリ 最大24GB / 3200MHz
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ FHD IPS 光沢なし
その他 WiFi6、イーサネット(RJ45)
重さ 1.7㎏
寸法 357x235x18.9㎜
価格 6.8万円(税別)~

レビュー公式サイト

ThinkBook 14 Gen 2 AMD

Lenovo thinkbook 14 Gen 2 AMD

上で紹介した機種の14型になります。持ち運びが多い人にはかなりおすすめです。
と言うのも、13型は画面が小さすぎて作業がしにくいけど、15型は大き過ぎて持ち運びがきついという人は多いと思いますが、14型って丁度良いサイズなんですよね。メモリも最大24GBまで搭載できるので、大きなデータを扱う人でも使いやすいです。

CPU Ryzen 3 4300U
Ryzen 5 4500U/4600U
Ryzen 7 4700U/4800U
メモリ 最大24GB / 3200MHz
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ FHD IPS 光沢なし
その他 WiFi6、イーサネット(RJ45)
重さ 1.4㎏
寸法 323x218x17.9㎜
価格 6.8万円(税別)~

レビュー公式サイト

Yoga 650(13)

Lenovo yoga 650 AMD

ディスプレイはFHD IPSで、NTSC 72%(sRGB100%相当)とWeb用画像編集をするクリエイター向けのスペックになっています。性能も高く、2 in 1 PC、小型軽量モデルなので外出が多い人にもある機種です。アクティブペンが付属されているので、イラストを描く人や大学で講義のメモ取り、移動の多い社会人などいろいろな人に合うスペックです。

CPU Ryzen 5 4500U
Ryzen 7 4700U
メモリ 最大16GB
ストレージ 最大 SSD 512GB
その他 WiFi6、指紋センサー、Dolby Atmos
バッテリー 19.8時間
寸法 308×206.5×17㎜
重さ 1.32㎏
価格 7.3万円~

レビュー公式サイト

Ideapad Flex 550(14型)

Lenovo ideapad flex 550 AMD

私も購入した機種で、2 in 1 PCと言ってタブレットの様にも使えるし、当然通常のパソコンとしても使えるおすすめ機種です。
何と言ってもコスパが高い!ディスプレイもFHD IPS液晶と画質・コントラストが高く、SSD搭載なのでPCの起動も10秒前後です。
1つ注意点で、在庫なしがほとんどです。毎日公式ページをチェックして、在庫があれば即購入をおすすめします。

プロセッサー Ryzen 3 4300U
Ryzen 5 4500U
Ryzen 7 4700U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ FHD IPS 光沢あり
OS Windows 10 Home
特徴 Office搭載可能、指紋センサー、プライバシーシャッター、アクティブペン付属、ベゼル(画面の黒い枠)が極細
バッテリー 12.2時間
重さ 1.5㎏
価格 5.5万円~

レビュー公式ページ

IdeaPad Slim 550(14型)

Lenovo IdeaPad Slim 550(AMD) 14型

こちらは上で紹介したFlex 550の兄弟機種で、2 in 1 PCではないものになります。Flexより若干軽く、ディスプレイは光沢なしなので背景や自分が反射しにくくなっています。
しかもこの性能で4.6万円からと、激安です!
Flexと共に人気があり在庫が少ないので、販売されていたら即決をおすすめします。

プロセッサー Ryzen 3 4300U
Ryzen 5 4500U
Ryzen 7 4700U
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ FHD IPS 光沢なし
OS Windows 10 Home
特徴 Office搭載可能、指紋センサー、プライバシーシャッター、ベゼル(画面の黒い枠)が極細
バッテリー 12時間
重さ 1.45㎏
価格 4.6万円~

レビュー公式ページ

IdeaPad Slim 350(14型)

Lenovo Ideapad slim 350 amd

こちらは上で紹介したSlim 550の廉価版といった位置づけで、ベゼルが若干太く(他社と比べると普通サイズ)、ディスプレイにTN液晶が使われているので、たったの4万円から高性能PCが手に入ります。
TN液晶はコントラストが低く、視野角が狭いので、横から画面を見ると薄暗く見えます。ちなみに3.7万円で3020E APU・HD TN液晶のモデルがあるのですが、これは全然おすすめしません。+3000円でRyzen 3以上を選択した方が、断然お得です。

プロセッサー AMD A4-3020E
AMD Ryzen 3 4300U
AMD Ryzen 5 4500U
AMD Ryzen 7 4700U
メモリ 最大8GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ HD TN液晶 光沢なし
FHD TN液晶 光沢なし
OS Windows 10 Home
特徴 Office搭載可能、プライバシーシャッター
バッテリー 9時間
重さ 1.5㎏
価格 3.8万円~

レビュー公式ページ

ThinkPad T14s Gen 1

Lenovo thinkpad T14s Gen 1(AMD)の外観・ビデオ電話

ThinkPad Tシリーズはよりハイスペックな機種で、ドッキングコネクタも使える本格ビジネスモデルです。配線が多い人はTシリーズやXシリーズが使い勝手が良いですよね。
CPUもProシリーズなので、普通の4000シリーズより性能が高くなっています。

CPU Ryzen 5 Pro 4650U
Ryzen 7 Pro 4750U
メモリ 最大32GB
ストレージ 最大 SSD 1TB
ディスプレイ 14型 FHD WVA 光沢なし 250nit
14型 FHD WVA マルチタッチ 300nit
その他 指紋センサー、顔認証、WiFi6、LTE
重さ 1.33㎏
バッテリー 14.9時間
価格 11.9万円~

レビュー公式サイト

ThinkPad T14 Gen 1

Lenovo ThinkPad T14 Gen 1 AMDの外観・横から

上で紹介したT14sの兄弟機種で、Sが付いてないモデルです。違いは、250gほど重く、バッテリー駆動時間が1時間長く、若干安い所です。
持ち運びが少ない人であれば、こちらの機種の方がコスパが高くなっています。

CPU Ryzen 5 Pro 4650U
Ryzen 7 Pro 4750U
メモリ 最大32GB
ストレージ 最大 SSD 1TB
ディスプレイ 14型 FHD IPS 光沢なし(220nit~300nit)・マルチタッチ・省電力
その他 指紋センサー、顔認証、WiFi6、LTE
重さ 1.57㎏~
バッテリー 15.9時間
価格 10.1万円~

レビュー公式サイト

ThinkPad E15 Gen 2 AMD

Lenovo thinkpad E15 Gen 2

私がたった今、この記事を書いているのに使用している機種です。性能が高いのはもちろん、ビジネスノートでセキュリティも豊富、キーボードもストロークが深くタイピングがしやすく、次世代通信規格のWiFi6対応のコスパ最強の機種です。
こちらも同じく人気で在庫が無いことが多いので、販売されていたら即決がおすすめです!

プロセッサー AMD Ryzen 7 4700U
AMD Ryzen 5 4500U
AMD Ryzen 3 4300U
メモリ 最大24GB
ストレージ 最大SSD 1TB+SSD 512GB
ディスプレイ(15型) FHD IPS 光沢なし
HD TN 光沢なし
OS Windows 10 Home、Windows 10 Pro
特徴 指紋センサー、顔認証WiFi6、Office搭載可能、プライバシーシャッター
セキュリティ パワーオン パスワード、ハードディスク パスワード、スーパーバイザー パスワード、システム マネジメント パスワード、セキュリティ キーホール、Windows Defender、ThinkShutter、TPM
重さ 1.7㎏~
バッテリー 14.8時間
価格 6.4万円~

レビュー公式ページ

ThinkPad E14 Gen 2

Lenovo thinkpad E14 Gen 2

6.4万円から買えるビジネス用ノートで、ThinkPadとしてはかなり安い機種です。安いと言ってもそこはThinkPad。セキュリティも豊富で耐久性も高く、14型なので持ち運びがしやすいです!

CPU AMD Ryzen 3 4300U
AMD Ryzen 5 4500U
AMD Ryzen 7 4700U
メモリ 最大24GB
ストレージ 最大SSD 1.5TB
ディスプレイ HD TN 光沢なし
FHD IPS 光沢なし
その他 指紋センサー、顔認証、WiFi6、
重さ 1.59㎏~
バッテリー 最大14.8時間
価格 6.4万円~

レビュー公式ページ

ThinkPad L14 Gen 1

Lenovo thinkpad L14 Gen 1 AMD

ThinkPadのLシリーズは先ほど紹介したEシリーズよりインターフェイスが豊富で、よりビジネスに適した性能が詰め込まれています。
また、ビジネス用にRyzen Proシリーズのデスクトップ並みのプロセッサーが搭載できるので、1秒も無駄にできないビジネスパーソンに人気です。

プロセッサー AMD Ryzen 7 PRO 4750U
AMD Ryzen 5 PRO 4650U
AMD Ryzen 3 PRO 4450U
AMD Ryzen 5 4500U
AMD Ryzen 3 4300U
メモリ 最大64GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ FHD IPS マルチタッチ 300nit 光沢なし
FHD IPS 250nit 光沢なし
HD TN 220nit 光沢なし
OS Windows 10 Home
Windows 10 Pro
特徴 Office搭載可能、指紋センサー、顔認証WiFi6、Thinkshutter、ドッキングコネクター対応
セキュリティ Windows Defender、TPM、ThinkShutter、セキュリティ キーホール、パワーオン パスワード、ハードディスク パスワード、スーパーバイザー パスワード、システム マネジメント パスワード
重さ 1.61㎏
バッテリー 15.8時間
価格 8.3万円~

レビュー公式ページ

ThinkPad L15 Gen 1

Lenovo thinkpad L15 Gen 1(AMD)・OS

Ryzen Proシリーズも搭載できる本機種は、とにかく快適に作業がしたいハイスペックPCを探している人におすすめです。
7.8万円からなのに、考えられないほどの性能・堅牢性・耐久性があり、一瞬も無駄にしたくない人は検討の価値ありです!ちょっと重いので、室内でメインに使う人向けの機種です。

CPU AMD Ryzen 7 PRO 4750U
AMD Ryzen 5 PRO 4650U
AMD Ryzen 3 PRO 4450U
AMD Ryzen 5 4500U
メモリ 最大64GB
ストレージ 最大 SSD 1TB
ディスプレイ FHD IPS マルチタッチ 300nit 光沢なし
FHD IPS 250nit 光沢なし
HD TN 220nit 光沢なし
その他 指紋センサー、顔認証、WiFi6、
重さ 1.98㎏
バッテリー 最大15.7時間
価格 7.8万円~

レビュー公式ページ

ThinkPad X13 Gen 1

Lenovo thinkpad X13 Gen 1 amd

ThinkPadの上位モデルであるXシリーズ唯一、Ryzen4000シリーズ搭載のX13です。軽くて持ち運びがしやすく、バッテリー駆動時間も長く、Ryzen Pro搭載でデスクトップ並みの性能です。
LTEにも対応しており、一般的なノートパソコンに搭載されている機能は、ほぼ全てあると思います
おすすめです!

項目名 AMD Ryzen 7 PRO 4750U
AMD Ryzen 5 PRO 4650U
AMD Ryzen 3 PRO 4450U
メモリ 最大32GB
ストレージ 最大2TB
ディスプレイ HD TN 光沢なし
FHD IPS 光沢なし
OS Windows 10 Home
Windows 10 Pro
特徴 LTE、NFC、WiFi6、指紋センサー、顔認証、Thinkshutter
セキュリティ セキュリティ キーホール、パワーオン パスワード、ハードディスク パスワード、スーパーバイザー パスワード、システム マネジメント パスワード、TPM、Thinkshutter
重さ 1.18㎏~
バッテリー 16時間
価格 9.6万円~

レビュー公式ページ

まとめ

どの機種にも言えることなのですが、Ryzen 4000シリーズは本当に人気があるので在庫が無いことが多いです。

ただし販売されてからずっと在庫なしと言う状況もあるわけが無いので、どこかの時点で在庫有りになるはずです。

そのチャンスを逃さずに、もし在庫がある場合は早い者勝ちですよ!