Lenovo USB Type-C 7-in-1 ハブのレビュー

今メインで使っているLenovo Thinkbook 13s Gen 2は、インターフェイスが若干少なくてケーブルの差し替えを頻繁にしなくてはいけないんですよね。

ここ最近の小型で薄型モデルは、ポートが少ないですよね。

と言うことで、Lenovo USB Type-C 7-in-1 ハブを購入したので、使用感などをレビューしました。

Lenovo USB Type-C 7-in-1 ハブの特徴

Lenovo USB Type-C 7-in-1 ハブ

USB-A USB 3.0 x2(内1つが給電機能付き)、USB 2.0 x1(マウスやキーボード用)
USB-C 1つ(PC本体への充電用)
HDMI 1つ(HDMI 1.4)
カードリーダー SDカードx1、TFカード(micro SDカード)x1
重量 92g
消費電力 最大15W
寸法 10.7 x 4.9 x 1.3㎝
その他 過電保護機能有り
保証 1年間
価格 約9000円前後

7 in 1と言いますが、USB-CはPC本体への充電用なので、データ転送などはできません。実は私、勘違いしていて「USB-Cも使える」と思って購入したのですが、使えないんですよね。

まあ、それでも購入要因である「USB-Aがもっと欲しい、SDカードリーダーが欲しい」と言う要件は満たしのでOKと言えばOKです。

重量もたったの92gと軽いので持ち運びもしやすいので、頻繁に外出するような人でも気にせずに使えます。

公式サイト

インターフェイス

Lenovo USB Type-C 7-in-1 ハブのインターフェイス

このUSB-Aの横には「SS」と書かれているのですが、これはSuper Speedの略で最大データ転送速度が5Gbpsになります。USB-A 3.0と私の機種についているUSB-A 3.1 Gen 1は「実は名称が違うだけで、全く同じもの」なので、速度ロスもありません。

ただし、他のデバイスを充電できるのは1つのUSB(右のみ)からのみなので、これが2つであればパソコン回りもすっきりして助かりますね。

左側にはSDカードリーダーとTF/micro SDカードリーダーがあります。

Lenovo USB Type-C 7-in-1 ハブのインターフェイス

こちら側には充電用のUSB-Cと、USB-A 2.0があります。こちらのUSB-Aは主に、マウスやキーボードを接続する用になります。

Lenovo USB Type-C 7-in-1 ハブのインターフェイス

こちらにはHDMI 1.4があり、最大4K 30Hzをサポートしています。新しいパソコンを使っている人は、HDMI 2.0が搭載しているかもしれませんが、この場合は最大4K 60Hzの出力になります。動画編集などをしない限り、気にならないと思います。もしくはパソコンにあるHDMIを使うかですね。

Lenovo USB Type-C 7-in-1 ハブのケーブル

ケーブルは本体と一体型で、USB-Cになります。

Lenovo USB Type-C 7-in-1 ハブのケーブル

私のパソコンはUSB-Cが1つで、モニター表示用に使っていてUSB-Aしか空いていないので、USB-A – USB-C変換ポートを購入しました。 ポートの規格と同じUSB 3.0で最大データ転送速度も5Gbpsと同じです。

私が使っているのは、こんな感じでです。これでもポートを購入してからはケーブルがまとまっているので、助かっています。

使っているのは、こんな感じです。

・USB 2.0・・・外付けキーボードのレシーバー
・USB 3.0・・・外付けSSD
・USB 3.0・・・スマホの充電

これプラス、SDカードを使用しています。

カードリーダーのシーケンシャル速度

SDカードリーダーとmicro SDカードリーダーの速度を測りました。

SDカードリーダーのシーケンシャル速度

最大170MB/秒の読み込み速度ができるSDカードのシーケンシャル速度は、読み込み91MB/ 秒、書き込みは81MB/秒です。普通の速度ですね。

micro SDカードリーダーのシーケンシャル速度

こちらはMicro SDカードのシーケンシャル速度です。読み込み90MB/秒、書き込み83MB/秒とSDカードと変わりないですね。

メリット・デメリット

7-in-1ポートを使って感じたメリット・デメリットは、こちらです。

メリット

・ケーブルがまとまる
・多くのデバイスを繋げるので、ケーブルを抜き差ししなくても良い
・小型なので、荷物にならない
・SDカードリーダーがある

デメリット

・Thunderbolt非対応なので、大きなデータを頻繁に移動する人は時間がかかる
・使えるUSB-Cがない(充電用のみ)
・欲を言えばもう一つUSB-Aがあればよかった(マウスとキーボード2つ繋ぐ場合、USB-Aが1つしか使えない)

まとめ

Lenovo USB Type-C 7-in-1 ハブ 使用例

価格も安く、ポートもそこそこあるので、多くの人には十分だと思います。特に、13型や14型のノートパソコンはSDカードリーダーが無いことも多いので、このポートがあると助かりますね。

データ転送速度は標準並みなので不便は感じないですが、個人的には1つくらい使えるUSB-Cがあっても良かったんじゃ?と思います。

公式サイト