初心者練習法

初心者練習方法・サマータイム

初心者 ジャズ サマータイム Summertime ソロ レッスン タブ

今回は、以前もやった曲ですが、サマータイムを練習しましょう。

ただし、今回は初心の方向けによく使うフレーズとアルペジオを主に使ったソロになっています。

また、ギターのフレットを最大限に使う練習を兼ねて、結構左から右にと移動しているので、色々なポジションでソロを弾けるように頑張ってください。

動画レッスン

summertime for beginners

レッスン動画では、今後も使う様な典型的なジプシージャズのフレーズを主に使っているので、このまま覚えて、自分のソロに使えます。

ただし、今回は初心者用のレッスンという事で、基本的に4/4のストレートのリズムで弾いていますが、自分のソロに使う時はリズムを変えて単調にならない様に弾いてください。

Summertimeーアドリブレッスンではちょっと上級者向けのソロもやっているので、こちらも是非どうぞ。

こちらは下の動画は以前のレッスンに使ったものですが、メインメロディーが入っているので、メロディーを知らない人はこちらも一緒にどうぞ。

summertime gypsy jazz solo transcription with tabs

アドリブ練習のコツ

アドリブの練習をするときは、曲を完全に覚えるまでひたすら演奏する、が基本です。

ジプシージャズプレイヤーなら使っている人は多いと思いますが、ルーパー(ループステーション)を使って練習することは、多いですね。

ルーパーとは簡単にいうと、録音マシーンで、今演奏したものを録音でき、それをループ再生(リピート再生)できるものです。

なので、バッキングを録音して、再生すると、ひたすらそのコード進行が流れているので、それを使ってソロのアドリブ練習をします。

1万〜2万円ほどするので安くはないですが、必需品なので(あった方が良いので)余裕があれば買って使ってください。

こちらまとめ<ジプシージャズ必須アイテム>で、私が使っているものをいろいろ紹介しているので、参考にどうぞ。