ブログ

    はてなブログの無料版で稼ぐ方法・無料版でも稼げるが難しい

    はてなブログの無料版で稼ぐ方法・無料版でも稼げるが難しい

    2019年10月1日より、公式に無料のはてなブログでもアフィリエイトがOKになりましたね。

    ここ最近は、無料版でもアドセンスに通ったって人もいるみたいだし。

    まぁ、はてなブログ無料版で収益を上げたいのなら、アドセンスじゃなくてASPを使わないと稼げないですけどね。

    アドセンスで稼ぎたいならProにしないと、クリックされやすい個所に広告を置けないのであまり意味がないですね。

    では、どうやったらいいのでしょう?

    今回は無料のはてなブログで稼ぐぞ!って人に、その方法を紹介します。

    はてなブログ無料版で稼ぐ方法

    まず最初に知っておかないといけないことは、無料版を使っているとアドセンスじゃほとんど稼げないってことです。

    というのも、記事内の稼げる場所にはてなブログが広告を貼っているので、良い場所が残っていないからです。

    仮に、かなり頑張って皆さんがアドセンス3万円稼いだとしたら、はてな側はおそらく7万円くらい収益が上がっていると思います。

    なんか悔しいですよね(笑)

    じゃあどうやって収益を上げるの?

    はい、ASPを使います。

    こちら「おすすめASP4社を紹介!ブロガーなら登録していないと損だよ」で詳しく解説しているので、後で読んでみて下さい。

    簡単に言うとASPとは、私たちとモノ・サービスを売りたい企業を繋いでくれる仲介者になります。

    アフィリエイトの仕組み ASPとは?

    昔はこういった会社がなかったので、1社1社自分で連絡を取って商品やサービスを紹介させてもらっていたのですが、今はASP経由で提携して、紹介させてもらています。

    簡単になったんですよね。

    詳しくは上で紹介したリンクを見て欲しいので、今回はおすすめの会社を簡単に紹介します。

    バリューコマース・・・案件はそこまで多くないが、サポート体制抜群・情報開示などフェアな会社。詳細はバリューコマースの評判や登録方法・使い方 をどうぞ。

    もしもアフィリエイト・・・報酬が無条件で12%アップするのでお得。案件数はそこそこ。詳細はもしもアフィリエイトの登録方法や使い方をどうぞ

    A8.net・・・案件が多いので、紹介したい商品が見つかりやすいがサポート体制は悪い。報酬を取り消された時のやり取りがすごく面倒。

    注)報酬の振込手数料は、A8以外無料です。

    まずは上記ASP最低2社と、アマゾンと提携しましょう。

    アマゾンで買い物をする人が多いので、アマゾンと提携出来たら稼ぎやすいですよ。

    提携はAmazon アフィリエイトプログラムよりどうぞ。

    アマゾンに受からない人は、もしもアフィリエイトからアマゾンに提携出来るのでやってみて下さい。

    ブログのテーマを決める

    ブログで収益を上げるのであれば、自分の得意分野で収益が上がるような記事を書かなくちゃいけません。

    まずは、自分のブログのテーマを決めましょう。

    例えばあなたの職業がSEだったとします。

    それならSE関連の記事を。

    美容師だったら美容系の記事を。

    車の修理工なら車関係を。

    何当たり前のこと言っているの?って思うかもしれないですが、結構多いんですよね。本職の事を書かずに、自分が書きたい事を書いている人って。

    書きたい事を書くというのは重要ですが、あなたにしか書けないことを書く方が重要なんです。

    あなたの職業=その道のプロなので、その知識を活かしてブログを書いてください。

    仮に趣味の事を書いてもいいですが、本気でやっている趣味の事を書きましょう。

    記事の書き方

    記事の書き方は、書いているジャンルにもよるので一概には言えないですが、記事を書く時は、収益が上がるようなことを書きましょう

    例えば、「京都に行ってきました」という記事を書く時に、

    • 見出し1・どこどこの観光スポットに行った
    • 見出し2・ここは良し・あそこはダメ
    • 見出し3・どこどこでご飯を食べておいしかった
    • 最後・この記事が誰かの役に立てば幸いです

    はダメですよ。

    典型的な稼げない記事です。アドセンスがあればいいですが、ASPで収益を上げるとなると、これじゃ稼げませんよね。

    ではどうするのか?

    京都に行ったという記事を読む人は、誰でしょう?

    そうです。今から京都に観光に行く人です。

    となると、

    • 飛行機で行く?→ASPでJTBやスカイスキャナーと提携し、チケットの紹介
    • 電車・バスで行く?→予約サイトと提携し、チケットの紹介
    • レンタカーで行く?→レンタカー会社と提携

    また、京都に行くのであればホテルに泊まる可能性が高いですね。それなら、ホテルの予約サイトと提携し、自分が泊まったホテルやおすすめホテルを紹介出来ます。

    ご飯も食べますよね?だったらレストラン予約サイトと提携し、紹介料をもらう事も出来ます。

    京都旅行で持って行って良かったものがあれば、アマゾンでその商品を紹介できますよね。

    今はASPのおかげでどんな職種のサービス・商品もアフィリエイトできるので、無限に紹介できますね。

    このようにあなたが何かをした、お金を使ったという事は、他の人もお金を使うところなので、このサービスのアフィリエイトプログラムってないかな?と探してみましょう。

    どの広告を使うか?

    アフィリエイトの広告には、主にバナー広告とテキスト広告があります。(↓これはアマゾンのバナー広告)

     

    テキストリンクはこれ→金鳥の渦巻き蚊取り線香

    これをうまく記事に絡めて、クリックしてもらうようにします。

    時々申し訳なさそうに広告を設置している人がいますが、自身を持って宣伝しましょう。

    個人的にはテキストリンクがおすすめなので、通常はテキストを使っていますが、アマゾンはカエレバを使えばこんな感じにできます。

    カエレバ 使い方

    カエレバの設定は、「カエレバの使い方や設定方法を画像・リンク付きで紹介」を参考にどうぞ。

    SNSと連携する

    無料版だと自然検索だけで集客するには限界があるので、必ずツイッターやフェイスブックと連携して集客しましょう。

    フォローワーや友達を増やして記事を読んでもらえるようなファンを増やせば、収益化もしやすいです。

    はてなブログ無料版の収入は?

    無料版のはてなで稼ごうと思うと、いくらぐらい稼げるでしょうか?

    私見ですが、1~2年あれば

    • 毎日更新+めちゃくちゃ頑張って月5万~10万円
    • 毎日更新+そこそこ頑張って月3万~5万円
    • 週5更新で月1万~3万円
    • それ以下の更新は月1万円

    このくらいだと思います。

    はっきり言って稼ぎたいなら、wordpressかはてなブログProにしないと稼げません。

    でも頑張れば、月10万円くらいは行けそうですね。

    私の場合は、アドセンス収益が2だとしたらASPの収益は8くらいの割合なので、仮に無料版だったとしても優に収益10万円は超えています。(単純計算はできないですが・・・)

    ぶっちゃけ言うと、Proだから、wordpressだから稼げるわけじゃなく、ライティングスキル(SEOなども)+サイトの質(見た目や高速化、内部SEOなど)+アフィリンクの入れ方が重要です。(無料版だと、高速化や内部SEOには限界がありますが・・・)

    ただし先ほども言ったように、無料版ははてなブログの広告があるので、そちらをクリックされたら私たちには1円も入ってこないのがデメリットですね。

    無料版で稼ごうと思うなら、Proやwordpressの人の3倍・4倍と頑張らないと稼げません。

    はてなブログProに乗り換え

    本気で稼ぎたいのであれば、wordpressやはてなブログProに乗り換えの検討をした方がいいですよ。

    ただし、手遅れにならないうちに。

    仮に無料版で月5万円の収益が出ている時にProに乗り換えをすると、収益がガタ落ちになる可能性があります。

    だってProにする=独自ドメインだから、初めたばかりのドメインはドメインパワーが1なので、今まで稼ぎのあったブログも検索順位が落ちるし、ドメインを育てるのも時間がかかるので思うように上位表示されなくなります。

    注)リダイレクトで記事の評価を受け継げますが、それでも落ちます(経験済み)。

    なので、ターニングポイントは1万円くらいと思います。

    無料版で月1万円の収益が出るのであれば、Proに乗り換えると3~4万くらいはすぐに行くはずだし、評価が落ちて収益が下がっても被害は大きくないし。

    この記事と話がそれるので深くは話しませんが、自分は稼げる!と思うならProにしましょう。

    はてなブログProに登録する

    最後に

    こちらの「はてなブログでアフィリエイトしてお金を稼ぐ方法・決定版」で広告の出し方の具体例や、収益化するために必要なキラーページの解説をしているので、あわせて読んでみて下さい。

    かなり頑張っても稼げない人が多いブログ界で、無料版で稼ごうと、自らハードルを上げるようなものなので、かなり頑張っている人の数倍頑張りましょう。