Dynabook(旧東芝)のセール情報

元は東芝の子会社でしたが、2018年からシャープの子会社であるDynabookは、世界で一番最初にノートパソコンを開発し、販売した会社なんです。さすが東芝ですね。

東芝はREGZA(レグサ)などのテレビも作っているし、シャープの液晶技術がDynabookノートパソコンにも活かされており、ディスプレイや音響の品質が良いという特徴もあります。

他にも、

・サポートが充実
・国内の立川事業所でパソコンの開発・設計
・落下試験やヒンジ開閉試験など多くのテストを実施
・軽くてバッテリー駆動時間が長い(一部機種)

など、とにかく高品質で安心して使えるという特徴があります(詳しくは公式サイトで確認できます)。

また、Dynabookには家電量販店で販売されている店頭モデルとWebオリジナルモデルがあり、本記事のセール情報はWebオリジナルモデルに適用されます。

Dynabookセール情報

DynabookではCOCORO Membersと言う会員登録(無料/購入時に会員登録可能)をしないと大きな割引が適用されないので、忘れずに登録しましょう。

こちら↓はゲスト価格で、21万2300円のノートパソコンです。
 会員登録をすると、約14万円です!

しかも、セール中はさらに割引になっており、12.9万円まで下がりました。

 

タイムセール

dynabook タイムセール

5月26日まで最大5500円OFFになるタイムセール開催中です。

すでに大幅割引された会員価格からさらに割引になっているので、超お得です!

 

公式サイト

 

アウトレット

Dynabook アウトレット

こちらはセールと言うわけじゃないのですが、旧モデルが大幅割引になっているアウトレットストアです。

旧モデルと言ってもメインは第10世代、11世代CPU搭載なので、11世代を選べばほぼ最新スペックです。

 

アウトレット

 

パソコン下取りサービス

FMV パソコン下取りサービス

Dynabookでパソコンを購入した場合ですが、いらなくなったPCを下取りに出すと、査定額に最大で+3000円された価格で下取りしてもらえます。

他社製でもOKなので助かりますが、「正常稼働」するPCのみ対象なので、万が一破損が大きいPCなど「正常」じゃなさそうだったら、問い合わせた方がいいかもしれません。。というのも、もし買い取りできないとなったら、着払いでPCが送り返されるんです。

詳しくは、こちら公式サイトを確認してください。

 

公式サイト

Dynabookの種類

Dynabookには

・スタンダードノート(AZ、CZ、BZ、PZ、YZシリーズ)

・ホームモバイル(Cシリーズ・Mシリーズ)

・モバイルノート(Gシリーズ・GSシリーズ・Sシリーズ)

・5in1 / 2in1 モバイルノート(Vシリーズ・Fシリーズ・Kシリーズ)

があり、主に15.6インチと13.3インチになります。人気の14インチは1機種のみになっているのが不思議ですが、小型モデルか大型モデルに特化した感じですね。

スタンダードノート

Dynabook AZシリーズ
Dynabook AZシリーズ16.1型の大画面で、ブルーレイディスクドライブ搭載のプレミアムノート
Dynabook BZシリーズ
Dynabook BZシリーズDVDスーパーマルチドライブ搭載の15.6型で低価格
Dynabook CZシリーズ
Dynabook CZシリーズ15.6型で約1.94㎏と重たいが、家で使うには十分な機種
Dynabook PZシリーズ
Dynabook PZシリーズ軽量スリムボディのスタンダードノート
Dynabook YZシリーズ
Dynabook YZシリーズ低スペック低価格の15.6型ノート

 

モバイルノート

 

Dynabook GZシリーズ
Dynabook GZシリーズ最軽量モデルは888gの13.3型で、LTEは無いが超おすすめ機種
Dynabook SZシリーズ
Dynabook SZシリーズ約1.19㎏~と軽量の13.3型で、バッテリー駆動時間も長め
Dynabook MZシリーズ
Dynabook MZシリーズDynabook唯一の14インチで、高負荷普段使いやビジネス用途向き
Dynabook Zシリーズ
Dynabook Zシリーズ15.6型なのに約1425gと軽いが10世代CPU

ちなみに、1㎏を切る超軽量モデルもあります。

dynabook GZ/HV

dynabook GZ/HVIGZOの液晶パネルを搭載した超軽量ハイエンドモデルです。重量も軽くバッテリー駆動時間も24時間と長いですが、13.3型なら画面縦横比を16:10にしてほしかったのが本音。軽さを追求したためにこうなったと思います。ただし、13インチでLANポート搭載は貴重ですね

CPU Core i7-1260P
メモリ 16GB
ストレージ SSD 1TB
ディスプレイ(13.3型) FHD ノングレア、IGZO液晶パネル
その他 Wi-Fi 6、イーサネット、Thunderbolt 4、顔認証、MSOffice
重さ 875g
バッテリー 24時間
価格 15万7080円~

公式サイト

 

dynabook GZ/HPシリーズ

Dynabook GZ/HP
Core i3搭載モデルもあり、幅広いラインアップですが、最大の特徴は持ち運びがしやすいということですね。たったの888gからで、バッテリー駆動時間は24時間!!

CPU Intel core i3-1115G4
Intel core i5-1135G7
Intel core i7-1165G7
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ(13.3型) FHD 非光沢 高輝度・高色純度・広視野角
その他 WiFi6、顔認証
重さ 888g~
バッテリー 24時間
価格 16.9万円~

公式サイト

 

5in1/2in1モバイルノート

2 in 1 PC

2 in 1 PCとはヒンジが360度回転できるタイプのノートパソコンで、タブレットの様にしたりと好きな形状にして使う事ができます。

 

Dynabook VZシリーズ
Dynabook VZシリーズ13.3型のハイエンドモデルで、1㎏以下の重量なのにバッテリーは最大24時間!
Dynabook KZシリーズ
Dynabook KZシリーズ児童向けPCで軽量機種。スペックはローエンド
Dynabook FZシリーズ
Dynabook FZシリーズ15.6型のハイエンドモデルでハイスペック

 

最後に

他にもいろいろな会社のセールがあっているので、こちらも併せてご確認をどうぞ。

 

PC各社セール情報