ThinkPad エッセンシャル ワイヤレスマウスのレビュー

ThinkPad エッセンシャルワイヤレスはいたって普通で、特殊なことはできないけど「普通にマウスを使えたら良い」と言う人に向いています。

全体的な評価は「普通」ですが、反応も良く、接続も簡単、使い始めもタイムラグなく使えます。

Lenovoでは12月22日までクリスマスセールを実施中で、Lenovoのほぼ全製品が対象じゃないか?ってくらい、多くの製品があります!!納期も速いので、お急ぎの人にも合います。

クリスマスセールおすすめ機種も併せてどうぞ

ThinkPad エッセンシャル ワイヤレスマウスの製品仕様

ThinkPad エッセンシャル ワイヤレスマウス

ボタン 3ボタン(左・右・ホイール)
接続 USB レシーバー
センサー オプティカルセンサー
重さ 60g
dpi 1200 dpi
バッテリー(付属の電池) 約12か月
保証 1年間
寸法(横・長さ・高さ) 61 x 106 x 33㎜
価格 2200円
付属 電池

公式サイト

 

ThinkPad エッセンシャルワイヤレスマウス 正面

「ThinkPad」と名が付くだけあって、ThinkPadカラーですね。かっこいいと思います。

ボタンは3つで、左右のクリックに、ホイールを上下に動かすとスクロールアップ/ダウンができます。ホイールを押すとマウスを上下に動かして自動スクロールアップ/ダウンもできます。

クリック音は普通で「カチッ」と軽い音がします。クリック音が嫌いな人は、ThinkPadサイレントマウスが合うと思います。

dpi(マウスを1インチ(2.5㎝)動かしたときに画面上で何ドット動くかという単位 )は1200と大きめで、あとはWindowsの設定から動きを調節できます。

 

ThinkPad エッセンシャルワイヤレスマウスの底面

底面には光学センサーと、マウスのON/OFFがあります。動きは滑らかで、使いやすいです。

 

ガラスのテーブルで使う場合は、マウスパッドが無いと反応が悪くて使いにくいです。木のテーブルでは普通に使えました。

 

ThinkPad エッセンシャルワイヤレスマウスの内部

マウスの内部にUSBレシーバーがあり、付属の電池で約12ヵ月使えるとのことです。

 

寸法

ThinkPad エッセンシャルワイヤレスマウス 横から

寸法は幅61㎜、長さ106㎜、高さ33㎜と普通サイズです。大きくもなく小さくもないです。ズボンのポケットや、カバンのサイドポケットにもすっぽり入りますね。

 

ThinkPad エッセンシャルワイヤレスマウスをバックに入れた状態

13インチ用のカバンに14型のThinkPadとマウスを入れましたが、全然問題なく収納出来ました。

 

 

接続方法

ThinkPad エッセンシャル ワイヤレスマウス

付属のUSBレシーバーをパソコンに繋げば、接続は完了です。簡単ですね。

 

 

接続可能機器

「ThinkPad」と名が付いていますが、IdeaPadにもThinkBookにも繋げるので、USB-Aさえあればどんなデバイスでも接続可能だと思います。

試しにいろいろなデバイスに接続しましたが、当然全てで動作しました。タブレットはUSB-Cしかなかったので、変換ハブを使いそこに接続して使用しましたが、問題ありませんでした。

 

 

他のマウスと比較

2021年7月に大量のマウスを購入したので、比較です。

接続
センサー
ラグ 複数台同時接続 dpi スクロール速度 音量 ガラスの机 前後のページに戻る
X1 Bluetooth/USBレシーバー
オプティカル
ほぼ無し/無し 2台 × × ×
サイレント Bluetooth
Blue LED
ほぼ無し 2台 × × ×
プロ USBレシーバー
レーザー
無し × × × × ×
メディア USBレシーバー
LED光学
無し × × ×
本マウス USBレシーバー
レーザー
無し × × × × × ×
USB USB
レーザー
無し × × × × ×

各マウスの名前が長いので省略していますが、名称をクリックすると各レビューに移動します。 もしくはこちらのまとめ記事で比較が見れます。

 

 

まとめ

個人的に「いたって普通の機能が付いたマウス」と思います。特に何が秀でているわけじゃなく、普通に使えるマウスです。ただし、ガラスの机だと動きが悪いので、この点は注意が必要ですね。

色々な機能が付いたマウスも多いですが、シンプルなものをお探しならこのマウスは合うと思います。

 

公式サイト