MENU
11世代CPUモデル

インテル第11世代プロセッサー搭載機種のまとめとレビュー

インテル第11世代 プロセッサー搭載機種

ついにインテルの最新11世代CPU搭載のパソコンが、市場に少しずつ出てきましたね。

第10世代から結構性能も結構上がっており、特にCore i7の性能は飛躍的に伸びていますね。

インテル第11世代CPUのベンチマーク

Intel Core i 第11世代CPUのスペック

メモリサポートはDDR4-3200、LPDDR4X-4266で、動作範囲は12~28Wになります。

製造プロセス コア/スレッド
キャッシュ
グラフィックス ベースクロック
シングルコアターボ時
Core i7-1185G7 10nm
SuperFin
4/8
12MB
Iris Xe 3GHz
4.8GHz
Core i7-1165G7 10nm
SuperFin
4/8
12MB
Iris Xe 2.8GHz
4.7GHz
Core i5-1135G7 10nm
SuperFin
4/8
8MB
Iris Xe 2.4GHz
4.2GHz
Core i3-1125G4 10nm
SuperFin
4/8
8MB
UHDグラフィックス 2GHz
3.7GHz
Core i3-1115G4 10nm
SuperFin
2/4
6MB
UHDグラフィックス 3GHz
4.1GHz

こちらはメモリサポートLPDDR4x-4266、動作範囲は7~15Wになります。

製造プロセス コア/スレッド
キャッシュ
グラフィックス ベースクロック
シングルコアターボ時
Core i7-1160G7 10nm
SuperFin
4/8
12MB
Iris Xe 1.2GHz
4.4GHz
Core i5-1130G7 10nm
SuperFin
4/8
8MB
Iris Xe 1.1GHz
4.0GHz
Core i3-1120G4 10nm
SuperFin
4/8
8MB
UHDグラフィックス 1.1GHz
3.5GHz
Core i3-1110G4 10nm
SuperFin
2/4
6MB
UHDグラフィックス 1.8GHz
3.9GHz

下のグラフはCore i7-1185G7とAMD Ryzen 7 4800U(Passmarkマークスコア1万7221!)との比較です。ちなみにこのRyzen 7は、モバイル用プロセッサーでは最高峰に近いスペックで、これより上の性能は数えるくらいしかありません。

Intel core iシリーズ第11世代のベンチマーク

どの比較でもインテルの方が高性能になっています。少し前までは内蔵グラフィックスならRyzenという人もいましたが、また完全にIntelが差を広げましたね。

ただし、PassmarkスコアはさすがにRyzen 7 4800Uの方が高い数値が出ています。下のグラフは、プロセッサーの性能を表すPassmarkスコアです。データがまだすべて出そろっていないので、分かり次第追加します。

Core i7は前世代である第10世代CPUより大きく性能が上がっていますが、Core i5に関しては微増と言った感じですね。

Intel第11世代CPUのスペック

こちらも同じくRyzen 7 4800Uとの比較で、Iris Xe搭載モデルはこの様に全てにおいて高速表示が可能です。

Intel第11世代CPU搭載グラフィックスIris Xeのスペック

グラフィックス性能は外部グラフィックボードであるNVIDIA GeForce MX 350と同等の性能とのことなので、Fire strike Graphicsのスコアは4400くらいになります。

インテル11世代CPU・Tiger Lake搭載モデル

インテル第11世代CPU搭載ブランド-

EVOプラットフォームとは描き全てが当てはまるノートパソコンで、第11世代のCPUを搭載しているからと言って、全ての機種がEVO認証を得ているわけではありません。

  • Iris Xeグラフィックス搭載の第11世代CPU搭載機種
  • アプリケーションを高速かつ高レスポンスで使える
  • AI推論も高速で使える
  • 電源を問わずにレスポンスが良い事
  • 9時間以上のバッテリー駆動時間
  • フルHD以上
  • 1秒以内でスリープから復帰
  • 30分の充電で4時間駆動
  • WiFi6対応
  • Thunderbolt 4搭載
  • ノートパソコンであること

今までは「Engineered For Mobile Performance(エンジニアのためのモバイルパフォーマンス)」というロゴ(認証)だったのですが、この認証の新しい認証と言った感じですね。

それではIntel公式サイトで紹介されている企業を中心に、ご紹介していきます。

Lenovo

LenovoではYogaシリーズとThinkBookに第11世代CPUが搭載されています。

追記)第11世代搭載モデルが増えてきたので、全てのモデルはこちらからどうぞ。

Slim Yoga 950i

Lenovo Yoga Slim 950i
11世代CPU・Evo認証
Slimシリーズ最上位モデルの本機種は、Yogaにしては珍しいシャドーブラックで、本革レザーを使用とこだわりつくされた筐体です。寸法は、他の14型よりも一回り二回り小さなサイズで、持ち運びがしやすいです。局面エッジ加工でベゼル(画面の黒い枠)が極限にまで削られた機種で、画面が大きく感じるのも特徴。
おしゃれ・高性能・小型軽量と持ち運びが多いクリエイターにも向いています
Evo
CPU Intel core i7-1165G7
メモリ 16GB
ストレージ SSD 1TB
グラフィックス Iris Xe
ディスプレイ 14型 4kUHD IPS HDR400, Dolby Vision,3Dガラス,マルチタッチ
OS Windows 10 Home
その他 WiFi6、Bluetooth v5.1、顔認証システム、Thunderbolt 4
寸法 318×200.7×13.9㎜
重さ 1.3㎏
バッテリー 18.7時間

レビュー公式サイト

ThinkPad X1 Nano

Lenovo ThinkPad X1 Nano
Lenovo史上最軽量・907g、ThinkPad X1シリーズで初のインテル第11世代CPU搭載モデルEvoプラットフォーム認証を受けた機種になります。
2K画質にHDR対応でより力強い色が描写され、LTEにWiFi6で安定した通信が可能、顔認証に指紋センサーとログインも一瞬です。
バッテリーは約23時間なので、充電アダプターの持ち運びもなし!
Evoプラットフォーム
CPU Intel core i5-1130G7
Intel core i7-1160G7
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD
ディスプレイ 2K 画質 IPS液晶 光沢無し Dolby Vision
グラフィックス Iris Xe
OS Windows 10 Pro
その他 Thunderbolt 4、LTE、顔認証、指紋センサー、ThinkShutter、WiFi6
セキュリティ Windows Defender、TPM、パワーオン パスワード、ハードディスク パスワード、スーパーバイザー パスワード、システム マネジメント パスワード、HPD
バッテリー 最大22.9時間
重さ 907g
939g(LTEモデル)
価格 18万円~

レビュー公式サイト

Lenovo Yoga Slim 750i Carbon

Lenovo Yoga Slim 750i Carbon
11世代CPU搭載の中でも特定の機能を持った機種のみが取得できるEvoプラットフォーム認証を受けた機種です。しかも白の筐体はプラスチック製が多い中、本機種はカーボンファイバー素材を使用しており、重さはなんと966g!!持ち運びが多い学生や社会人におすすめです!
Evoプラットフォーム
CPU Intel core i5-1135G7
Intel core i7-1165G7
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大1TB
グラフィックス Iris Xe
ディスプレイ(13.3型) WQXGA IPS 光沢無し 300nit sRGB 100% Dolby Vision
OS Windows 10 Home
その他 WiFi6、Bluetooth v5.0、顔認証、Thunderbolt 4、Dolby Atmos、Microsoft Office
寸法 295.9×208.9×14.25㎜
重さ 966g
バッテリー 約14時間

レビュー公式サイト

Lenovo ThinkPad E14 Gen 2インテル

Lenovo thinkpad E14 gen 2インテル
超人気のThinkPad Eシリーズの最新機種で、前作(全機種)は人気すぎて購入できない人が多くいましたね。以前からスペックは高かったのですが、11世代CPU搭載でより快適になっています。在庫があれば即決をお勧めします!
CPU Intel core i3-1115G4
Intel core i5-1135G7
Intel core i7-1165G7
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TB
グラフィックス Iris Xe
NVIDIA GeForce MX350/MX450
OS Windows 10 Home/Pro
ディスプレイ(14型) FHD TN 光沢無し
FHD IPS マルチタッチ
FHD IPS 光沢無し sRGB 100%
その他 WiFi6、Bluetooth v5.0、RJ45、指紋センサー、顔認証、Thunderbolt 4
寸法 324x220x17.9㎜
重さ 1.59㎏
バッテリー 最大12.6時間
保証 1年間
価格 6.9万円~

レビュー公式サイト
15型はこちらからどうぞ。

レビュー公式サイト

ThinkPad L15 Gen 2

Lenovo ThinkPad L15 Gen 2
ThinkPad初のCore i7-1185G7が搭載できる機種で、最強の性能を誇ります。Thundrbolt 4にWiFi6とLTE、指紋センサーに顔認証(オプション)も搭載。デュアルストレージのため若干大きく重たいですが、その分価格も安くなっています。
CPU Intel Celeron 6305
Intel core i3-1115G4
Intel core i5-1135G7/1145G7
Intel core i7-1165G7/1185G7
メモリ 最大64GB
ストレージ SSD 最大1TB+HDD 2TB
グラフィックス Iris Xe
UHDグラフィックス(Core i3)
NVIDIA GeForce MX450
OS Windows 10 Home/Pro
ディスプレイ(15.6型) HD TN
FHD IPS マルチタッチあり
その他 WiFi6(カスタマイズで搭載可能)、Bluetooth、指紋センサー、顔認証、指紋センサー、Thunderbolt 4、LTE、ドッキングステーション
寸法 366.5x250x21.7㎜
重さ 1.98㎏
バッテリー 最大11.3時間
保証 1年間

公式サイト

Lenovo Yoga 950i(14型)

Lenovo yoga 950i
クリエイターに人気のシリーズYogaは2 in 1 PCで、インテルEvoプラットフォームを導入しているので、パフォーマンス、応答性、バッテリー駆動時間も上がった普段使いやビジネス用途にもがっつり使えるおしゃれPCです。
14型なのに厚さ14.6㎜、1.37㎏とかなり小型で軽量化されています。
Evoプラットフォーム
CPU Core i5-1135G7
Core i7-1185G7
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ UHD IPS HDR マルチタッチ
グラフィックス Iris Xe
WiFi6 対応
バッテリー 12.2時間
寸法 319.4×216.4×14.6㎜
重さ 1.37㎏
価格 14万円~

レビュー公式サイト

ThinkBook 13s Gen 2

Lenovo ThinkBook 13s Gen 2 インテル第11世代CPU搭載モデル
通常のパソコンの画面比率は16:9ですが、本機種は縦に若干伸びた16:10になっており、画面がより見やすくなっています。
ThinkBookなのでセキュリティも堅牢で、ビデオ電話のマイクも単方向から、グループ会議用の360度全方向に変更も出来ます。
薄い・軽い・ハイスペックなビジネスノートです。
CPU Intel core i7-1165G7
Intel core i5-1135G7
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 512GB
グラフィックス Iris Xe
ディスプレイ 13.3型 WUXGA(1920x1200) IPS 光沢なし
WQXGA(2560×1600) マルチタッチ
OS Windows 10 Home、Windows 10 Pro
その他 WiFi6、Bluetooth v5.0、Thunderbolt4、指紋センサーなど
寸法 299x210x14.9㎜
重さ 1.26㎏
バッテリー 最大18.7時間
価格 8.9万円~

レビュー公式サイト

ThinkBook 14 Gen 2

Lenovo thinkbook 14 Gen 2 インテル第11世代CPU搭載PC
前項で紹介した機種の14型になり、有線LAN接続が出来るイーサネット(RJ45)搭載機種です。
メモリはオンボード+スロット1つなので、メモリの増設も可能で拡張性も高いです。
ボディは小さく軽いので、外出が多い人にも向いている機種です。
CPU Intel core i7-1165G7
Intel core i5-1135G7
Intel core i3-1115G4
メモリ 最大24GB
ストレージ SSD 512GB
グラフィックス Iris Xe
UHDグラフィックス(Core i3のみ)
ディスプレイ 14型 FHD IPS 光沢なし
OS Windows 10 Home、Windows 10 Pro
その他 WiFi6、Bluetooth v5.0、Thunderbolt4、指紋センサー、イーサネットなど
寸法 323x218x17.9㎜
重さ 1.4㎏
価格 6.8万円~

レビュー公式サイト

ThinkBook 15 Gen 2

Lenovo thinkbook 15 Gen 2 インテル第11世代CPU搭載
sRGB100%のフルHD IPS液晶で高色域ディスプレイ搭載の本機種は、15.6型なので大画面で作業もしやすいです。もちろんテンキー付きなので、数字入力が多い人にも合う機種です。AIベースのノイズキャンセリング機能に、Thunderbolt4対応など、最先端技術が詰まっている機種です。
まずはCore i3モデルがでていますが、後々Core i5とi7モデルも出ると思います。
CPU Intel core i3-1115G4
メモリ 最大24GB
ストレージ SSD 256GB
グラフィックス UHDグラフィックス
Iris Xe
ディスプレイ 15.6型 FHD IPS 光沢なし
OS Windows 10 Home、Windows 10 Pro
その他 WiFi6、Bluetooth v5.0、Thunderbolt4、指紋センサー、イーサネットなど
寸法 357x235x18.9㎜
重さ 1.7㎏
価格 6.8万円~

レビュー公式サイト

HP

2020年12月8日から遂に、インテル11世代CPU搭載モデルが販売開始しました。x360と言う名称は2 in 1 PCのことで、ヒンジが360度回転する仕組みになっています。

今現在ハイエンドモデルのSpectre、プレミアムモデルのEnvy、そしてスタンダードモデルのPavilionに11世代CPU搭載モデルがあります。

Spectre X360 14

HP Spectre x360 14
SpectreはHPのノートパソコン上位モデルになり、CPU、メモリ、ディスプレイなど何をとっても高品質で、当然ハイスペックです。クリエイター向けの機種になります。
2 in 1 PCでデジタルペンで書き込みやイラストを描いたりも出来、ディスプレイは2K3K OLEDになっています。また、画面の比率は3:2となっており、縦が長いので作業がはかどる事間違いなしです!
ちなみにSpectre x360 14なので通常は14型ですが、本機種に限って13.5型になっています。
EVOプラットフォーム
CPU Intel core i5-1135G7
Intel core i7-1165G7
メモリ 最大16GB
ストレージ 最大 1TB SSD
グラフィックス Iris Xe
ディスプレイ(13.5型) WUXGA(FHD相当) IPS タッチディスプレイ
3K2K OLED タッチディスプレイ
その他 Thunderbolt 4、指紋センサー、顔認証、Office搭載モデルあり
無線 WiFi6、Bluetooth 5.0
重さ 1.36㎏
バッテリー駆動時間 最大15時間(OLEDは10.5時間)
価格 13.4万円~

レビュー公式ページ

Spectre X360 13

HP Spectre x360 13 インテル11世代CPU搭載モデル
上で紹介した13.5型より若干小さい13.3型で、2万5000円ほど安い価格で販売されています。
スペック的には14とほぼ同じですが、ストレージが半分サイズなので安いですね。また、ディスプレイは通常の16:9になっています。上の機種でFHDを選ぶなら、断然本機種がおすすめです!
EVOプラットフォーム
CPU Intel core i5-1135G7
Intel core i7-1165G7
メモリ 最大16GB
ストレージ 最大 512GB SSD
グラフィックス Iris Xe
ディスプレイ(13.3型) FHD IPS タッチディスプレイ
その他 Thunderbolt 4、指紋センサー、顔認証、Office搭載モデルあり
無線 WiFi6、Bluetooth 5.0
重さ 1.24㎏
バッテリー駆動時間 最大15時間
価格 10.9万円~

レビュー公式ページ

Spectre X360 15

HP Spectre x360 15 インテル11世代CPU搭載モデル
本機種のみEvoプラットフォームではないですが、4KディスプレイにCore i7、メモリ16GBのハイスペックモデルです。15型なのでテンキーもあるし、ビジネス用途で使いやすい機種です。
ただし、重さが約2㎏と重いので、持ち運びには不向き。
EVOプラットフォーム X
CPU Intel core i7-1165G7
メモリ 16GB
ストレージ 最大 1TB SSD
グラフィックス Iris Xe
ディスプレイ(13.3型) UHD 4K IPS タッチディスプレイ
その他 Thunderbolt 4、指紋センサー、顔認証、Office搭載モデルあり、アクティブペン付属
無線 WiFi6、Bluetooth 5.0
重さ 2.04㎏
バッテリー駆動時間 最大14時間
価格 14.8万円~

レビュー公式ページ

Envy X360 13-bd0000

HP Envy x360 13 インテル11世代CPU搭載モデル

EnvyはHPのブランドでSpectreに次ぐスペックがあり、時にはSpectreを凌駕するほどのスペックを持った機種が販売されます。
11インチと同等サイズで小型軽量、Evoプラットフォームなので持ち運びが多く、短時間でメールなどの確認をする人に向いています。

Evo
CPU Core i3-1115G4
Core i5-1135G7
Core i7-1165G7
グラフィックス Iris Xe
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ 13.3型 FHD IPS タッチディスプレイ
その他 Thunderbolt 4、指紋センサー、
無線 WiFi6、Bluetooth 5.0
バッテリー 最大11.5時間
重さ 1.24㎏
価格 8.9万円~

レビュー公式ページ

Envy X360 15-ed1000

HP Envy x360 13 インテル11世代CPU搭載モデル

上で紹介したモデルの15型になります。こちらは公式ページの不具合(またか~、と言う気持ち分かります(笑))でアクセスできないので、分かり次第情報を追加します。

Evo
CPU Core i3-1115G4
Core i5-1135G7
Core i7-1165G7
グラフィックス Iris Xe
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ FHD IPS タッチディスプレイ
その他 Thunderbolt 4、指紋センサー
無線 WiFi6、Bluetooth 5.0
バッテリー 最大13時間
重さ 2.0㎏
価格 10万3300円~

レビュー公式ページ

Envy 13-ba1000

HP Envy 13 インテル11世代CPU搭載モデル

本機種は2 in 1 PCじゃないのでEnvy x360 13より大幅に安くなっており、Core i5モデルで8.5万円からとなっています。
Core i7を選んだ場合はMX 450というそこそこ性能が高いグラフィックボード搭載なので、動画編集などもやりやすくなっています。

Evo
CPU Core i5-1135G7
Core i7-1165G7
グラフィックス Iris Xe
NVIDIA GeForce MX 450
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ(13.3型) FHD IPS タッチディスプレイ
UHD 4K IPS タッチディスプレイ
その他 Thunderbolt 4(Core i5のみ)、指紋センサー、
無線 WiFi6、Bluetooth 5.0
バッテリー 最大13時間
重さ 1.3㎏
価格 8.5万円~

レビュー公式ページ

Pavilion 15-eg0000

HP Pavilion 15-eg0000
なんでこんなに安いの?って思うくらい安い機種ですが、メモリもストレージも、ディスプレイも高い性能のものが使用されています。WiFi6にも対応しているし、15.6型にしては比較的軽いです。バッテリー駆動時間が8時間とそこまで長くないので、この価格を実現したのかなと思います。おすすめです!
Evo
CPU Core i3-1115G4
Core i5-1135G7
Core i7-1165G7
グラフィックス インテルUHDグラフィックス
Iris Xe(Core i5,i7)
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ 15.6型 FHD IPS タッチディスプレイ
その他 指紋センサー
無線 WiFi6、Bluetooth 5.0
バッテリー 最大8時間
重さ 1.71㎏
価格 5.9万円~

公式ページ

Pavilion 14-dv0000

HP Pavilion 14-dv0000
前項で紹介した機種の14型になり、こちらもコスパが高い機種になっています。最大でCore i5、メモリ8GB、SSD 512GBと若干スペックが下がりますが、普段使いの人であれば全然問題なく使えるし、ビジネス用途でも快適に使えると思います。1.42㎏と比較的軽いので、PCの持ち運びがある人でも使いやすいです。
Evo
CPU Core i3-1115G4
Core i5-1135G7
グラフィックス インテルUHDグラフィックス(Core i3)
Iris Xe(Core i5)
メモリ 8GB(最大16GB)
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ 14型FHD IPS 非光沢 タッチディスプレイ
その他 指紋センサー、
無線 WiFi6、Bluetooth 5.0
バッテリー 最大8時間
重さ 1.42㎏
価格 5.9万円~

公式ページ

Pavilion 13-bb0000

HP Pavilion 13-bb0000
小型軽量の13.3インチモデルで、重さ1.3㎏と持ち運びがしやすい機種です。メモリは最大8GBで、WiFi6に非対応。バッテリー駆動時間が若干伸びて最大8時間30分ですが、なぜかWiFi6がない。
これなら、100g重いけど前項で紹介した同じ価格の14型がおすすめです。
Evo
CPU Core i3-1115G4
Core i5-1135G7
グラフィックス インテルUHDグラフィックス(Core i3)
Iris Xe(Core i5)
メモリ 最大8GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ(13.3型) FHD IPS タッチディスプレイ 光沢あり
その他 指紋センサー、
無線 WiFi5、Bluetooth 5.0
バッテリー 最大8.5時間
重さ 1.3㎏
価格 5.9万円~

公式ページ

HP Pavilion x360 14-dw1000

HP Pavilion x360 14-dw1000
2 in 1 PCの本機種は、場所を選ばずに使えるのが一番のメリットですね。しかも、LTEモデルは11世代のCore i5が搭載で7.7万円からとかなり安くなっています。WiFi6にも対応しているし、バッテリーも長めの11.5時間、しかも安い!おすすめです
Evo
CPU Core i3-1115G4
Core i5-1135G7
グラフィックス インテルUHDグラフィックス(Core i3)
Iris Xe(Core i5)
メモリ 4GB、8GB(最大16GB)
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ(13.3型) FHD IPS タッチディスプレイ 光沢あり
その他 指紋センサー、LTE搭載モデルあり
無線 WiFi6、Bluetooth 5.0
バッテリー 最大11.5時間
重さ 1.65㎏
価格 WiFiモデル 5.9万円~
LTEモデル 7.7万円~

公式ページ

Dynabook

ダイナブックは色々な機種で11世代CPUが搭載されているのですが、Webサイトが見にくい、見にくい(笑)。クリックして、またクリックして、なかなか購入ボタンがないので別のところにいたり、性能を紹介するページにも購入リンクがなく、別のパソコンのリンクのみがあったりと、「買ってほしくないのかな?」というくらい使いにくいサイトです(笑)

なので下記にて直接購入できるリンクを紹介しますが、そのページも見にくいのでご注意を(笑)。

Dynabookの特徴は、何といっても軽くてバッテリー駆動時間が長い機種が多いです。その上、Japanクオリティなので安心して使えます。また、国内倉庫から最短3日で出荷されるのも嬉しいですね。

全機種共通して、Microsoft Officeが搭載可能です。

公式ページ

Dynabook CZ/HPシリーズ

Dynabook CZ/HP

Dynabookはその他の海外PC各社に比べ、品質に定評があり、安心して使えるというイメージが高いですが、その分価格も高めになっています。

CPU Intel core i5-1135G7
Intel core i7-1165G7
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB+HDD 最大1TB
ディスプレイ(15.6型) FHD 非光沢 高輝度・高色純度・広視野角
グラフィックス Iris Xe
その他 WiFi6、Windows 10 Home/Pro
寸法 361x244x19.9㎜
重さ 1.94kg
バッテリー 10時間
価格(税別) 16.5万円~

公式ページ

Dynabook GZ/HPシリーズ

Dynabook GZ/HP

上で紹介したCZ/HPの13.3型モデルになります。Core i3搭載モデルもあり、幅広いラインアップですが、最大の特徴は持ち運びがしやすいということですね。たったの888g~で、バッテリー駆動時間は24時間!!
おすすめです!

CPU Intel core i3-1115G4
Intel core i5-1135G7
Intel core i7-1165G7
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ(13.3型) FHD 非光沢 高輝度・高色純度・広視野角
グラフィックス Iris Xe
UHDグラフィックス(Core i3のみ)
その他 Windows 10 Home、WiFi6、顔認証
寸法 306x210x17.9㎜
重さ 900g前後(機種による)
バッテリー 24時間
価格(税別) 15.9万円~

公式ページ

Dynabook GZ/HRシリーズ

Dynabook GZ/HRシリーズ
前項で紹介したGZ/HPシリーズとの大きな違いは、カラーです。また、標準でOSがWindows 10 Proだったりしますが、購入画面でカスタマイズできるので全く一緒の仕様にもなります。こちらの色(オニキスブルー)の方が、よりビジネスモデルっぽく見えますね。
CPU Intel core i3-1115G4
Intel core i5-1135G7
Intel core i7-1165G7
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ(13.3型) FHD 非光沢 高輝度・高色純度・広視野角
グラフィックス Iris Xe
UHDグラフィックス(Core i3のみ)
その他 Windows 10 Pro、WiFi6、Bluetooth 5.1、顔認証
寸法 306x210x17.9㎜
重さ 888g
バッテリー 24時間
価格(税別) 15.1万円~

公式ページ

Dynabook SZ/LPシリーズ

Dynabook SZ/LPシリーズ
本機種は12.1万円からと安いですが、HDディスプレイが選べ、Dynabookにしては重く(他社で見ると結構軽い方)、Dynabookにしてはバッテリー駆動時間が短い11.5時間となっています。Dynabookにしては性能が低いですが、同業他社でみると「普通以上」クラスです。
カラー ブラック
CPU Intel core i3-1115G4
Intel core i5-1135G7
Intel core i7-1165G7
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大512GB
ディスプレイ(13.3型) HD 非光沢
FHD 非光沢 高輝度・高色純度・広視野角
グラフィックス Iris Xe
UHDグラフィックス(Core i3のみ)
その他 Windows 10 Home/Pro、WiFi6、Bluetooth 5.1、指紋センサー
寸法 316x227x19.9㎜
重さ 1269g
バッテリー 11.5時間
価格(税別) 12.1万円~

公式ページ
レッドとデニムブルーというカラー(CZ/HPシリーズ)もあります。

公式ページ

Dynabook VZ/HP

Dynabook VZ HPシリーズ
2 in 1 PC(Dynabookでは5 in 1 PC)の本機種はヒンジが360度回転するので、タブレットの様にして使うことも出来ます。画面の書き込みが出来るペンを付属しているので、会議や講義のメモ取りも、イラストを描いたりも出来ます。バッテリー駆動時間が24時間なので、充電ケーブルいらずで、どこにでも持っていくことが出来ますね。
カラー ダークブルー
CPU Intel core i3-1115G4
Intel core i5-1135G7
Intel core i7-1165G7
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ(13.3型) FHD 非光沢 高輝度、高色純度、広視野角、タッチパネル付き
グラフィックス Iris Xe
UHDグラフィックス(Core i3のみ)
その他 Windows 10 Home/Pro、WiFi6、Bluetooth 5.1、顔認証
寸法 303.9×197.4×17.9㎜
重さ 979g
付属 アクティブペン
バッテリー 24時間
価格(税別) 17.1万円~

公式ページ

Dynabook FZ/HP

Dynabook FZ/HP
5 in 1 PCで15.6型の本機種は、大画面で作業がしやすい機種になります。15.6型にしては若干軽い方で、1.72㎏。アクティブペンも付属しているので、画面に直接イラストを描いたりも出来ます。本機種は「とにかく快適に作業が出来る」機種です!
カラー プレミアムシルバー
CPU Intel core i3-1115G4
Intel core i5-1135G7
Intel core i7-1165G7
メモリ 最大32GB
ストレージ SSD 最大1TB
ディスプレイ(15.6型) FHD 非光沢 高色純度、広視野角、タッチパネル付き
グラフィックス Iris Xe
UHDグラフィックス(Core i3のみ)
その他 Windows 10 Home/Pro、WiFi6、Bluetooth 5.1、顔認証、Thunderbolt 4
寸法 355x230x18.9㎜
重さ 1.72kg
付属 アクティブペン
バッテリー 13時間
価格(税別) 13.5万円~

公式ページ

ASUS

Asusでも多くのモデルが発表され、予約販売もあります。下の画像は一部ですが、比較的価格帯が高くなっています。

ASUS インテル第11世代CPU搭載モデル

公式ページ

ASUS ZenBook Flip S UX371EA

ASUS ZenBook Flip S UX371EA
ディスプレイがUHD OLEDでこの価格は、比較的お買い得です。小型13.3がモデルで有線LANポート付きなので、安定高速回線やイントラネットに接続する機会がある人には、使いやすい機種になっています。
CPU Intel core i7-1165G7
Intel core i5-1135G7
メモリ LPDDR4X 最大16GB
ストレージ 最大1TB
ディスプレイ 13.3型 UHD OLED
グラフィックス Iris Xe
無線 WiFi6、Bluetooth 5.0
有線 RJ45
価格 15.8万円~

公式ページ

ASUS VivoBook S15

ASUS Vivobook インテル第11世代CPU搭載モデル
おしゃれなViVoBookは普段使い用のパソコンで、性能も高く不自由することもないと思います。
バッテリー駆動時間がそこまで長くないですが、学生でも問題なく使えるくらいだと思います。
CPU Intel core i7-1165G7
Intel core i5-1135G7
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD+HDDモデルあり
グラフィックス Iris Xe
ディスプレイ FHD TFTカラー液晶
無線 WiFi6、Bluetooth 5.0
バッテリー 9.7時間
重さ 1.8㎏
価格 9.9万円~

VivoBook

ASUS ZenBook 13 UX325EA

ASUS ZenBook 13 UX325EA
軽い!そして薄い!性能も高いと三拍子揃った機種です。これだけ小型で性能が高いと、まず困ることはないと思います。バッテリー駆動時間も約14時間と、充電アダプターの持ち運びも必要ないと思います。
CPU Core i7-1165G7
メモリ 16GB
ストレージ SSD 512GB
ディスプレイ 13.3型 フルHD ノングレア
グラフィックス Iris Xe
その他 WiFi6、Bluetooth 5.0、Thunderbolt 4、Office搭載
重さ 1.15㎏
寸法 304x203x13.9㎜
バッテリー 13.9時間
価格 税別)15.8万円

公式ページ

ASUS ZenBook S UX393EA

ASUS ZenBook S UX393EA
ディスプレイの解像度が3300×2200の3K2Kディスプレイで、ストレージもSSD 1TBと大容量です。Microsoft Officeも搭載しているし、WiFi6にも対応。
ディスプレイの画面比は3:2で、通常の16:9じゃないので、縦が長く書類作成などの執筆がやりやすくなっています。
CPU Core i7-1165G7
メモリ 16GB
ストレージ SSD 1TB
ディスプレイ 13.9型 3K2K グレア
グラフィックス Iris Xe
その他 WiFi6、Bluetooth 5.0、LANポートあり、Thunderbolt 4、Office搭載
重さ 1.35㎏
寸法 306x224x15.7㎜
バッテリー 13.7時間
価格 税別)21.8万円

公式ページ

DELL

デルは第11世代のCPU搭載モデルの販売が一番早かった会社です。

New Inspiron 13 7300 2 in 1 PC

Dell New Inspiron 13 2 in 1 PC
sRGBカバー率100%のクリエイター向け機種で、Evoプラットフォーム対応で、より快適にパソコンが使えるとのことです。
ここ最近は2 in 1 PCは人気だし、本機種は13型で持ち運びもしやすいため、大学生や社会人に合うと思います。
CPU Core i5-1135G7
Core i7-1165G7
メモリ 最大16GB
ストレージ SSD 512GB
グラフィックス Iris Xe
ディスプレイ FHD IPS 300nit sRGB100%
Wifi6 対応
価格 税別12万4980円~

公式ページ

Insipron 14 5000

DELL Inspiron 14 5000 2 in 1 PC・インテル第11世代搭載モデル
FHDの2 in 1 PCで、18.94㎜の厚さと若干厚めの機種です。指紋センサーは+1000円で追加できますが、至って普通のスペックです。
ライトユーザー向けの機種からあり、DELLでは安い方の価格になります。
CPU Core i3-1115G4
Core i5-1135G7
メモリ 4GB~
ストレージ SSD256GB~
グラフィックス インテルUHDグラフィックス
Iris Xe
ディスプレイ FHD タッチディスプレイ
価格 税別 約8万円~

公式ページ

MSI

MSIは若干高いですが、人気のブランドですね。おそらく国内より外国での人気や知名度が高いと思います。

11世代搭載モデルが続々出てきたので、興味がある方はこちらから全機種を確認できます。

MSI Modern 14 B11S

MSI Modern 14 B11S
Core i7-1165G7に、外部グラフィックボードのMX450まで搭載しているので若干価格も高くなっていますが、快適に使えること間違いなしです。Thunderbolt 4にも対応しているので、長い目で見ても困ることはないと思います。
CPU Intel core i7-1165G7
メモリ 16GB
SSD 512GB
ディスプレイ(14型) FHD 非光沢 sRGB相当
グラフィックス Iris Xe・MX450
その他 WiFi6、Thunderbolt4
寸法 319x219x16.9㎜
重さ 1.3㎏
製品保証
修理保証
2年間
3年間
価格(税別) 12万7091円

公式ページ

Summit-E15-A11SCS-243JP

Summit-E15-A11SCS-243JP
このスペックのPCで、薄さ16.9㎜、重さ1.65㎏と軽いです。持ち運びがしやすいですね。スペックの割に高いですが、持ち運びが多いクリエイターに合う機種です。
CPU Core i7-1185G7
メモリ 32GB
ストレージ SSD 1TB
ディスプレイ 15.6型 4K ノングレア Adobe RGB相当
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 1650 Ti Max-Q
その他 WiFi6、英語キーボード、Thunderbolt 4、
バッテリー 最大16時間
重さ 1.65㎏
寸法 356.8×233.7×16,9㎜
価格 税込み)22万9799円

公式ページ

Prestige-15-A11SCS-006JP

Prestige-15-A11SCS-006JP
15.6型でGTX 1650 Ti Max-Q搭載なのに厚さ16.9㎜、重さ1.69㎏とかなり小型軽量モデルです。
スペックから見るコスパは高くないですが、Core i7-1185G7搭、SSD 1TB、メモリ16GBとほとんどの用途で困る事は無いスペックです。
持ち運びが多いクリエイター向けPCです。
CPU Core i7-1185G7
メモリ 16GB
ストレージ SSD 1TB
ディスプレイ FHD 光沢なし sRGB相当
WiFI6 対応
バッテリー 最大16時間
重さ 1.69㎏
価格 (税込)19万7800円

公式ページ

まとめ

執筆時にはそこまで販売がないですが、10月中旬から続々新機種の投入がある様なので時々このページを読み返してみて下さい。随時更新していきます。

紹介したモデルは全てノートパソコンですが、もしデスクトップを探している人はこちら「Ryzen 5000シリーズ搭載モデル」を読んでみてください。